クリスマスツリ―飾り

クリスマスは、本来、イエスキリストの誕生を祝う宗教行事ですが、日本では、独自のクリスマスになっています。アメリカでは、毎年、大きな生の木を購入し、飾りつけしますよね。特にNYのロックフェラーセンターのクリスマスツリ―が有名です。

日本の家庭では、大きなクリスマスツリーを飾ることは、なかなかできないですが、皆さんそれぞれの家庭にあった飾り付けをされていますね。そのクリスマスツリーの飾りを自分で作れたら、オリジナリティー溢れる素敵なクリスマスになります。

つい数年前のこと、知り合いから手作りのクリスマスツリーの飾りを頂き、本当に嬉しかったのを思い出します。これから、簡単に作れるクリスマスツリーの飾りをご紹介します。

クリスマスツリー飾り

スポンサーリンク

みんなの家はどうしてる?手作りクリスマスツリーのオシャレな飾り付け例

クリスマスツリー飾り

クリスマスツリーの飾りは、星型、丸型、くつしたの形、つえの形などが代表的です。それぞれの飾りには、意味があります。星は、イエスキリストの生誕の知らせ、ベツレヘムの星、丸い形は、豊な実り、永遠の命、邪視除け、くつしたは、この中にプレゼントを入れるためのもの、つえは、硬い信条、神からの贈り物、イエス(Jesus)の頭文字を意味しています。

手作りするのであれば、意味を知っておきたいですね。では、簡単なひも飾り、紙粘土飾り、クッキーの型飾り、フェルトで作った温かみのある飾りをご紹介します。

ひもの飾り

用意するものは、色のついたひも、風船ボンド。

  1. 風船を適当な大きさ5cm〜15cmに膨らませます。
  2. ボンドは小さいボールなどに入れて少し水で薄めておきます。
  3. ひもは、90cm〜120cmくらいに切って巻きつけやすい長さにします。
  4. ひもをボンドの入ったボールの中に浸します。ボンドが垂れてこない程度まで染み込ませます。
  5. ひもを適当に風船に巻きつけます。ひもとひもの間に指が入らないくらいまで、巻きつけ、吊るして乾燥させます。
  6. 乾燥したら、風船を割り、ひもの間から取り出し、つるすための紐をつければ完成です。

クリスマスの飾り

紙粘土かざり

用意するものは、紙粘土、クッキーの型、ビーズ、スパンコール、つまようじ、絵具、筆、ひもなど。白いままでも良ければそのままで。

  1. 100円ショップなどで売っている紙粘土を薄く伸ばします。
  2. クッキーの型抜きでハート、星型などに抜きます。
  3. つまようじで柄をつけたり、ビーズやスパンコールを埋めたりして色をつけます。
  4. 上部に紐をつける穴もあけて紐をつけ、乾燥されれば、完成です。

クッキー型の飾り

用意するものは、クッキーの型、かわいいリボン、ひも。
クッキーの型にかわいいリボンを巻きつけ、上部にひもをつけて出上がり。

フェルトのクリスマスツリーの飾り

用意するものは、フェルト、裁縫道具、ひも。

キャンディーのつえの飾り

キャンディーのつえ
画像引用元https://bugsandfishes.blogspot.jp

  1. 白いフェルトをつえの形に切ります。
  2. 赤いフェルトを写真のようにきり、白いフェルトに縫いつけます。(この時裏側の縫い目が、スティッチのようには、なりません。)

つえ
画像引用元:https://bugsandfishes.blogspot.jp

3.裏側に白いフェルトをもう一枚付けます。

キャンディーのつえ
画像引用元:https://bugsandfishes.blogspot.jp

4.裏側に白いフェルトを加えて周りを縫えば写真のようになり、完成です。

キャンディーのつえ
画像引用元https://bugsandfishes.blogspot.jp

フェルトのクリスマスツリーの飾り

用意するものは、フェルト、ボタン、ひも、わた、裁縫道具。

  1. 緑色のフェルトをツリ―の形に2枚切ります。
  2. 1枚にボタンを縫いつけます。
  3. 上部にひもをつけます。
  4. 下部には、長方形に切った木の色のフェルトを縫いつけます。
  5. 2枚目のフェルトを合わせ周りを縫い、袋状にします。
  6. 中にわたをいれます。
  7. わたをいれる部分を縫えば完成です。

クリスマスツリーの飾り
画像引用元https://deavita.net/diy-felt-christmas-ornaments-ideas.html

エンジェルの飾り

用意するものは、フェルト、ひも、裁縫道具。

  1. エンジェルを乗せるための台の形にフェルト(水色)を切ります。
  2. エンジェルの形に顔(ペンで顔を描きます)、体、手、足、翼の形にそれぞれの色のフェルトを切ります。
  3. 台にのせ、縫い合わせます。ちょっと細かく難しいですが、写真を参考に作ってみてください。

天使
画像引用元https://deavita.net/diy-felt-christmas-ornaments-ideas.html

フェルトの飾りの細かい説明は、こちら↓↓

https://allabout.co.jp/gm/gc/53305/

次に、YouTubeで、クリアファイルをつかってクリスマスツリーのキーホルダーを作った画像をご紹介します。こちらをつくってクリスマスツリーに飾るとかわいいですね。

こちらの動画では、数々の飾りを手作りしています。好みの飾りを作ってみましょう。

パスタのペンネで作る星は、すばらしいアイディアです。毎年一つづつ作って飾っていくのもいいですね。時間のある時にぜひ挑戦してみてください。

小さな子供でも大丈夫!クリスマスツリーの飾りを折り紙で作ろう!

クリスマスツリー飾り

親子で楽しめる折り紙で作るクリスマスツリ―の飾りをご紹介したいと思います。多く使う折り紙の色は、赤や金、シルバーなど、予め準備しておきましょう。柄ものの折り紙もあるとより一層かわいく出来上がります。上部にひもを付けてつるして飾りましょう。

折り紙で星型サンタ

1.折り紙を半分、また半分と折目をつけ広げます。

折紙サンタ
画像引用元https://youtu.be/PWykbpLt7n8

2.右の角を横の折目にあわせるように折ります。

折紙サンタ
画像引用元https://youtu.be/PWykbpLt7n8

3.左の角を折ります。

折紙サンタ
画像引用元https://youtu.be/PWykbpLt7n8

4.はみ出た部分を折り返します。

折紙サンタ
画像引用元https://youtu.be/PWykbpLt7n8

5.上の角を折りたたみます。

折紙サンタ
画像引用元https://youtu.be/PWykbpLt7n8

6.その角を上に折り返します。

折紙サンタ
画像引用元https://youtu.be/PWykbpLt7n8

7.右下の角を内側に折ります。

折紙サンタ
画像引用元https://youtu.be/PWykbpLt7n8

8.それを折り返します。

折紙サンタ
画像引用元https://youtu.be/PWykbpLt7n8

9.左の角も同じようにおり、白い部分に顔をかけば折紙サンタの完成です。

折紙サンタ
画像引用元https://youtu.be/PWykbpLt7n8

動画は、こちら↓↓

クリスマスブーツ

1.半分に折り、折目を付け、広げます。

ブーツ
画像引用元https://youtu.be/oJrZ6UvnIY0

2.裏返して下から1cmを折り返します。

ブーツ
画像引用元https://youtu.be/oJrZ6UvnIY0

3.横に向きを変え、内側に折り返し、反対側も折り返します。

ブーツ
画像引用元https://youtu.be/oJrZ6UvnIY0

4.このようになります。

ブーツ
画像引用元https://youtu.be/oJrZ6UvnIY0

5.上から下に折ります。

ブーツ
画像引用元https://youtu.be/oJrZ6UvnIY0

6.3分の1くらいのところに折目をつけ、もとに戻します。

ブーツ
画像引用元https://youtu.be/oJrZ6UvnIY0

7.反対側も折目を付けます。

ブーツ
画像引用元https://youtu.be/oJrZ6UvnIY0

8.折目に指をいれて折ります。

ブーツ
画像引用元https://youtu.be/oJrZ6UvnIY0

9.このように広げます。

ブーツ
画像引用元https://youtu.be/oJrZ6UvnIY0

10.下から上へ折ります。

ブーツ
画像引用元https://youtu.be/oJrZ6UvnIY0

11.左から右に折ります。

ブーツ
画像引用元https://youtu.be/oJrZ6UvnIY0

12.両端を少しずつ折ります。

ブーツ
画像引用元https://youtu.be/oJrZ6UvnIY0

13.縦にすれば完成です。

ブーツ
画像引用元https://youtu.be/oJrZ6UvnIY0

動画は、こちら↓↓

 

キャンディースティック(つえ)

1.三角に折り、ひろげ反対側も三角に折ります。

キャンディースティック
画像引用元https://youtu.be/7vNxMmwIJIA

2.さっきより小さめの三角に折ります。

キャンディースティック
画像引用元https://youtu.be/7vNxMmwIJIA

3.裏返して下を1cmくらい折り返します。

キャンディースティック
画像引用元https://youtu.be/7vNxMmwIJIA

4.下からくるくる折目をつけながら折ります。

キャンディースティック
画像引用元https://youtu.be/7vNxMmwIJIA

5.上まで

キャンディースティック
画像引用元https://youtu.be/7vNxMmwIJIA

6.先の部分をセロハンテープではります。

キャンディースティック
画像引用元https://youtu.be/7vNxMmwIJIA

7.適当な部分を折ります。

キャンディースティック
画像引用元https://youtu.be/7vNxMmwIJIA

8.短くまた折ります。

キャンディースティック
画像引用元https://youtu.be/7vNxMmwIJIA

9.完成です。

キャンディースティック
画像引用元https://youtu.be/7vNxMmwIJIA

動画は、こちら↓↓

キャンディースティック(つえ)は、とても簡単でくるくる巻くのでお子さんと楽しく作れます。

次に立体てきな星の作り方の動画をご紹介します。

この星飾りは、パーツを作って、それをのりで貼り一つの立体的な星をつくります。ちょっと手間はかかりますが、クリスマスツリ―の一番上に飾れば豪華になりますね。

100円ショップの折り紙で作れば経済的で、毎年作ることもできますね。これだけの種類を色違いで作れば、華やかになります。

スポンサーリンク

まとめ

  1. フェルトなど用意し、飾りを作る。
  2. 子供と一緒に折紙で飾りを作る。
  3. 飾りつけをする。

このような流れで、クリスマスツリ―を飾ることをおすすめします。

世界にひとつだけのクリスマスツリ―になること間違いなしです。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人がよく読む記事