キャンプ

次の連休の予定はお決まりですか? 

日頃疲れた心と体には、
自然の中でのキャンプがおすすめ、
童心に返れて
最高にリフレッシュできます。

緑の中での食事はいつもより何倍も美味しく感じます。
お腹が満たされれば心も満たされちゃうものです。 

でもよし、行こう!と思いたっても
いざキャンプとなると

買い揃えなければいけないものもが出てきます。

初めは何から揃えればいいのかちょっと悩みますよね? 

今回はメインイベントでもあるキャンプ料理を楽しむために
必要な料理道具&おすすめレシピをご紹介します。 

一回揃えればずっと使えて
休日の過ごし方の選択肢が増えますよ。 

スポンサーリンク

 初めてのキャンプで本格料理にチャレンジ!初心者でもできる簡単レシピ 

BBQ

まず料理をするにあたって初心者が揃えたいものは以下の道具です。

焼く・切る・煮る 際の基本を準備する、
それぞれの場面で考えれば必要なものは分かりますね。

調理器具

焼く
バーベキューコンロ・グリル
キャンプとなれば絶対豪快なバーベキューはしたいですよね♪
トング 

煮る
ガスバーナー
ガスコンロです。2口コンロのツーバーナータイプが使い勝手◎
これさえあれば家と同じように料理することができます。
クッカーセット
アウトドア専用のガスバーナーで調理可能な鍋やフライパンのことです。
おたま
ダッチオーブン 

切る
ナイフ
まな板 

あとは、食べる際に必要な食器など
基本の道具はこれでOK。

キャンプでみんなのテンションが上がること間違いなし!初心者でもできる簡単レシピをご紹介。

大自然が最大の調味料!
あまり細かいことにこだわらず大胆にいきましょう!(笑)

みんな大好き!オーソドックスなホットドッグのお手軽アレンジレシピ

<焼くーグリル> 超簡単!NEWホットドッグ (6人分)

材料

  • ホットドッグウィンナー 8本
  • 玉ねぎ小 1個
  • チリソース お好み量
  • バーベキューソース 大さじ3
  • ホットドッグ用パン 12個

調理工程

1. ☆ウィンナーと☆玉ねぎを大きめのみじん切りにする
2. ボールに☆を全て混ぜ合わせる
3. 大きめのアルミホイルを敷いた上にパンを置き、2. の材料を大盛りではさむ
4a. 全体をアルミホイルで包み、グリルの上で20分ほど焼いて出来上がり!
4b. 炭の中に入れ15分ほど焼いて出来上がり!
(4の工程では、お好みで焼き方を選択してください。)

BBQ2

仕上げにお好みでチリソースやケチャップ、マスタードをかけてもGOOD
最初に全部材料を混ぜて、手間いらず、
手軽に食べられてキャンプにうってつけです。

ガーリッククリームでビールと最高に合う!おつまみにぴったりのナチョスレシピ

<焼くークッカー> おつまみに最適!ピッツァナチョス

材料
<ガーリッククリームソース>

  • 無塩バター     小さじ1 1/2
  • オリーブオイル   小さじ1/2
  • にんにくみじん切り 3片分
  • ホイップクリーム  120ml
  • 牛乳        60ml
  • 塩コショウ     それぞれ一つまみ
  • 粉チーズ      30g

<ナチョス>

  • お好きなフレーバーのトルティーヤチップス
  • 上記のガーリックソース 120ml
  • たまねぎみじん切り    1/4個
  • 一口大ペパロニ/サラミ  60g
  • スライスブラックオリーブ 60g
  • さいの目切りピーマン   1/2個
  • 細切りチーズ       適量

 

調理工程

<ガーリックソース>

  1. 無塩バターをフライパンで溶かし、チーズを加えルーを作る
  2. ホイップクリーム、牛乳を加え均一になるよう混ぜ続ける
  3. 残りの材料を加え、沸騰させないように煮る

<ナチョス>

  1. 深さのあるフライパンにトルティーヤチップスを並べる
  2. 上からガーリックソースをかけ、残りの材料を上に重ねる
  3. アルミホイルでカバーして火にかけチーズがとろけたら完成!

材料はちょっと多く感じますが他の料理でも使えるものばかり。
工程自体はシンプルです。

多めに作ればメイン料理の待ち時間のスナックにも応用できます。
気が付いたら手がのびちゃう一品。

スポンサーリンク

一度は使ってみたい!キャンプ料理作りに話題のダッチオーブンを使ってみよう

BBQ3

ひとつあると楽しい&便利な
おすすめ調理器具はダッチオーブンです。

少し前から話題になっていたので
もしかするとお友達の中で持っている方がいるかもしれませんね。

ダッチオーブン自体がすごくいい仕事をしてくれるので
手をかけずに最高の味に仕上げてくれます。

意外にも”男飯”づくりにもってこい!そんなダッチオーブンを使ったキャンプ料理はコチラ!

チキン一度は作ってみたい!丸ごとガーリックチキン
見た目のインパクトも抜群!とても香ばしく柔らかく調理!

作る際は焼く時間を考えて、初めにチキンに取りかかりましょう!

材料 (4~6人分)

  • チキン     1羽
  • 塩コショウ   適量
  • ローズマリー  適量
  • オリーブオイル 適量(乾燥でもOK)
  • にんにく    5片
  • じゃがいも   3個
  • にんじん    1本
  • 玉ねぎ     1個

 

調理工程

1. チキンの下準備
お腹に残っている内臓、余分な脂肪分を取り除き
お腹の中、全体を流水でよく洗います

2. チキンに下味
チキンの水分をよく拭き取り全体、お腹の中に塩を振り、
半分に切ったにんにくをすり込みます。お腹にコショウを振ましょう

☆時間に余裕があれば、ここで寝かすと味が染み込みます。
あき時間は、他の料理や遊びに当てましょう。

3. 野菜の下準備
にんじんは乱切り、玉ねぎは皮付きのままくし切りに。
じゃがいもも皮付きのまま4等分に切り水につけておきます。

4. スタッフドチキンを作る
チキンのお腹に野菜、ローズマリーを詰め、楊枝で数カ所止めて塞ぎます。
両足をクロスさせてタコ糸で縛ります。パンパンに詰めても大丈夫です!

5. 焼く準備
ダッチオーブンに底網をセット。その上にアルミホイルを敷き
スタッフドチキンを入れます。表面にオリーブオイルを塗りましょう。

☆チキンからスープが出るためアルミは隙間ができないよう縦横に。

6. スタッフドチキンを焼く
チキンの周りに余っている野菜を敷き詰め塩を軽く振ります。
残っているローズマリーものせ、蓋をして焼く。

<焼き方>
余熱なしで、1時間〜1時間半焼き、プラス余熱で30分程度。
ダッチオーブンはオーバークックによるパサパサ感は出にくく
火の通りが不安な場合は少し長めにしても大丈夫です。

蓋の上にも炭を置いて時々仰いで熱を加えると
食欲をそそるおいしそうな焼き目が付きます♪

その他、ダッチオーブンはシチューなどの
煮込み料理でも重宝します。
また、パエリア、ジャンバラヤなどの
ご飯ものにもおすすめです。

まとめ 

かんぱい

初期費用はかかってしまいますが
一度買い揃えさえすれば年中使えて、遊びがもっと広がります。

流行りがあったりすぐ変わるようなものではないので、
揃える価値アリです!

興味が深まって、周辺用具を増やすと
どんどん楽しみが広がっていきます。

「こんなの持ってんの?やるな〜」
お友達からの株も上がるんじゃないでしょうか(^ ^)

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人がよく読む記事