1人暮らしで、寒い冬を乗り切るなら、こたつはおすすめです。 

部屋全体を温めるエアコンやストーブよりも、こたつの方が電気代も安く、なによりぬくぬく、こたつの中は、ほっこりと安心できる場所です 

寒い外から帰ってきて、あったかい「こたつ」に入ると、

ほっと安心します。 

こたつ布団の取り外しで、夏は普通のテーブルとして使えたりと、 

季節が変わっても使えるのも便利です。 

こたつも、色々と進化していて、形も種類も様々です。 

自分の部屋や、使い方に合ったこたつを見つけて、寒い冬を、ぬくぬく 

温かく、気持ちよく過ごしましょう。 

 

スポンサーリンク

一人暮らしのこたつで最適なサイズは? 


こたつといっても、サイズは様々。 

部屋の広さや、来客の人数などで考えて選ぶと良いでしょう 

 

部屋の広さ  正方形のこたつの 

場合 

長方形のこたつの 

場合 

人数 
4.5畳~  75×75cm 

80cm×80cm 

105cm×75cm 

120cm×80cm 

1~2人 

4人 

6畳~  90×90cm   

120cm×80cm 

135cm×80cm 

1~2人 

4人 

4人 

8畳~    105cm×75cm 

135cm×85cm 

150cm×90cm 

4人 

4人 

4~6人 

10畳~    120cm×80cm 

135cm×85cm 

150cm×90cm 

180cm×90cm 

4人 

4人 

4~6人 

6~8人 

 

もっと小さいサイズもありますが、一般的に成人男性が余裕をもって 

座るには、1人辺り60cmの横幅が必要だと言われています。 

1人で使うのであれば、90cm×60cmでも十分使えるサイズですが、 

来客があったときのことを考えると、70cm以上あるものが、余裕も 

あり無難に使えるサイズかなと思います。 

また、こたつのタイプによってもサイズの選び方は変わります。 

一般的な、家具としてテーブル遣いもできるスタンダードタイプで 

あれば、上の表が参考になります。 

他に、とにかく小さいミニこたつや、椅子と併せて使うハイタイプ 

などあります。同じこたつでも、用途が全く違うので、ミニこたつや 

ハイタイプのこたつを選ぶときは、スタンダードタイプよりサイズが 

小さくても使いやすく使うことができます。 

 

こんな小さいこたつが!一人暮らし用の安いものは? 

 

こたつというと、こたつ布団をかけて、床や座椅子に座って使う 

というイメージが大きいですが、テーブル型のこたつだけではなく、 

とても小さいミニこたつや、椅子に座って使えるこたつもあります。 

サイズも、スタンダードタイプに比べると、かなり小さいものも 

たくさんあり、スペースの無い一人暮らしの部屋に置くのには、とても 

助かるこたつがたくさんあります。 

 

コタツの定番!家具として使いたい人向け、スタンダードタイプ 

スタンダードタイプは、一般的に「こたつ」というとイメージする 

布団をかけて使うタイプのこたつになります。夏場は布団を片付けて 

しまえば、テーブルとしてそのまま使えます。 

家電販売店でも多く販売されていて、安価で手に入るタイプです 

また、足が折りたためたり、付属品で足の長さを変えることができる 

ものもあり用途によって選べる種類もたくさんあります。 

 

ユアサプライムス YUASA PRIMUS 

YKC-750MA-IV カジュアルこたつ [約75×75cm /正方形] 

https://biccamera.rakuten.co.jp/item/4979966515490/ 

 

CAINZカインズ 

【数量限定】カジュアルこたつ CK-7519M (MBK) 

https://www.cainz.com/shop/g/g4979966515858/ 

 

アカシアこたつテーブル Allie(アリー) 90cm幅 

https://item.rakuten.co.jp/air-rhizome/azm-kotatsu-table-106/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_109_1_10000979 

 

フラットヒーター折れ脚こたつ フラットモリス 60x60cm ナチュラル 

https://www.amazon.co.jp/dp/B00N8PY5V4/?tag=picup-a4434-22 

 

とにかく小さく、布団の中を温めたり、ストーブのように使いたいミニこたつ 

大きさは、縦横30cm前後の正方形のものが主流で、とにかく小さい 

サイズが良いという人にピッタリです。 

足を入れることはできませんが、上に布団をかけて使ったりすることは 

できます。また、布団をかけずにストーブとして使うこともできるので、 

用途に合わせて使い方を変えることもできます。 

価格は、6000円くらい~という感じで、スタンダードタイプよりも 

少し高めですが、場所を取らずに使いたいときに使えるという手軽さが 

あります。 

 

メトロ 一人用こたつ 滑り落ち防止天板付 コルチェヒーター搭載 

https://www.amazon.co.jp/dp/B00O7N7HTS/?tag=iecolle-22 

 

[山善] 一人用こたつ(天板付) YMK-104 

https://www.amazon.co.jp/dp/B07HNZX3PF/?tag=iecolle-22 

 

椅子やソファーと併せて、座った状態で使いたい、ハイタイプ 

椅子やソファーに座りながら、使うことができるハイタイプのこたつ。 

洋室にも合わせやすく、座ったり、立ったりが楽なので、腰や膝に痛み 

がある人も楽です。 

たいてい、椅子、掛布団、こたつの3点セットなので、サイズも 

ピッタリの物が揃います。 

価格は、12000円くらい~と高く感じますが、掛布団と椅子が付いて 

くるので、スタンダードタイプやミニこたつよりも、購入の仕方に 

よっては、かなりお得な買い物になるかもしれません 

 

ユアサプライムス 新なごみ NGM-N55DLH 

https://kakaku.com/item/K0001104421/ 

 

[山善] 一人用こたつ(58cm正方形) 3点セット(こたつ・布団・椅子) 

https://www.amazon.co.jp/dp/B075RBM5GK/?tag=iecolle-22 

 

タンスのゲン 【1人用デスク&チェアセット】 パーソナルこたつ 3点セット 【こたつ本体+チェア+掛布団】 60×50 

https://www.amazon.co.jp/dp/B0757HPQT8/?tag=iecolle-22 

 

スポンサーリンク

まとめ 

 

一言で「こたつ」といっても、とてもたくさんの種類や、デザイン、 

機能があります。 

何を選んだらよいか、迷ってしまいますが自分の部屋の広さ、用途、 

デザインによって、好きなものが選べるのは、嬉しいですね。 

是非、自分の好きな「こたつ」を見つけて、ぬくぬくで楽しい冬を 

過ごしてください。 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人がよく読む記事