まずはご結婚することになった皆様、おめでとうございます。

ウエディングといえば女性からすれば一生に一度の大切な日ですよね。それだけにいつも以上にメイクなどにもこだわりが出てきます。

たとえば、

いつもと同じような雰囲気のメイクにしたいけど、いつも以上の特別感を出したい

いつもは地味めなメイク、髪型が多いけど一生に一度くらいゴージャスで主役級の存在感を出せるメイクにしたい。

ウエディングは憧れでもありますし、こだわりを追求するのはとても大切なことです。でもだからこそ迷いますよね。

そこで今回はウエディングにおすすめなヘアアレンジ、メイクについてお伝えしようと思います。

これを見れば自分にぴったりなウエディングスタイルが見つかりますよ。

スポンサーリンク

メイクはいつもと同じでいいの?あなたにぴったりなメイクとは?

まずはメイクについて考えていきましょう。あなたはいつもどんなメイクをしていますか?

いつもメイクにプラスするだけで見違えるメイク術をお伝えします。

・ウエディングメイクといつものメイクの違いとは?

ウエディングメイク、またはブライダルメイクとは結婚式や披露宴で花嫁の美しさを引き立てるものです。いつものメイクとの違いは、身に着けるドレス、アクセサリー類が先に決まっていることです。ドレスやアクセサリーとの相性や、新郎のタキシードとの相性、会場の雰囲気と合ったメイクをすることがポイントです。

・少し濃い目にすることがポイント

いざメイクをしてもらったときに「あれ?濃くない?」と思うかもしれません。それには理由があるのです。

そもそもウエディングドレスはキラキラとしたビジューがついていたり、ツヤっとした素材だったりボリュームがあったりといつも着ている洋服とは全く異なるものです。それに対していつものメイクをしてしまうと、ドレスのゴージャス感に負けてしまい地味に見えたり顔色が悪く見えてしまったりするのです。

そのため少し濃い目のメイクが正解とされています。また遠くから見ても顔がはっきり見えるようにとか、写真にきれいに映るようになどの理由もあります。

とはいえ慣れていないメイク方法ですので、当日失敗してしまうことも怖いですよね。そのためリハーサルメイクといって事前にヘアアレンジやメイクをしてもらってこれで良いかどうか確認できるシステムがありますのでぜひ予約してみてください。その方が安心です。

 

あなたは可愛い系?それともキレイ系?タイプ別オススメウェディング髪型アレンジ

メイクと同様に大切なのが髪型です。

可愛いものが多すぎて選べない。

自分に似合うウエディングの髪型がわからない。

などなど悩みませんか?今回はあなたのなりたい雰囲気に合わせた髪型を提案させていただきます。

系統にわけてご紹介していますので、自分がなりたい髪型を探してくださいね!

ではどうぞ。

・可愛い系のウエディングの髪型

https://twitter.com/ellemariage/status/831023058026643456?s=20

 

こんなゆるふわポニーテールはいかがですか?披露宴などでカラードレスを着るときなどにも良いかもしれませんね。可愛く、ナチュラルな感じにしたい人におすすめです。

 

https://twitter.com/ellemariage/status/829600813597200385?s=20

 

こんなロマンティックなウエディングの髪型も素敵です。可愛らしくふわふわウェーブにしてシンプルなホワイトドレスに合わせるのもかわいいですし、キツくまとめすぎずふんわりまとめてもかわいいですね。

 

https://twitter.com/ellemariage/status/790840436587892736?s=20

 

こんなシニョンはいかがですか?下目にシニョンを作ると大人かわいいが演出できますね。さまざまなドレスやヘア小物に合わせやすい髪型だと思います。

 

・キレイ系のウエディングの髪型

https://twitter.com/gnavi_wedding/status/514912182522220544?s=20

 

可愛い系でもシニョンを紹介しましたが、きっちりまとめるとキレイ系に雰囲気がかわりますね。あとは後述しますが小物で雰囲気を変えることが可能です。

 

https://twitter.com/shirasaginomiya/status/1084375961364094976?s=20

 

ボリュームをだしてまとめるのもクールビューティーな雰囲気がでます。これならホワイトドレス、カラードレス、白無垢など衣装を選ばずにできそうですね。

 

https://twitter.com/labo_ikeda/status/628195523162324992?s=20

 

ロングヘアの方で肩の力を抜いたキレイ系髪型にしたい方におすすめなのがロングウエーブです。こんな風にシンプルなヘア小物でもキレイをアピールできちゃいます。

 

スポンサーリンク

メイクやヘアアレンジだけじゃない!ウェディング小物で上級スタイルで決めよう

さてウエディングメイク、髪型とご紹介してきましたが最後に忘れてはいけないのはウエディング小物です。小物一つで印象が全く異なってきますので、選ぶときは慎重に決めた方が良いです。

またドレスに合ったものにしたほうが良いので、ドレスショップでそのまま小物も借りるのかそれとも自分で購入するかも迷うところです。

私はドレスショップで借りると金額が高くなるし、自分でネットで探したり友人のベールをそのまま譲り受けたりして使用しました。

ただドレスショップのものを借りたほうが手間が省けて楽だし、普段はつけないようなジュエリーを借りれたりすることもあります。そのため予算と自分がつけたいデザインのものがあるかなど様々なことを検討しながら決めることをおすすめします。

そして最も迷うのはデザインですよね。こちらでは小物で花嫁上級スタイルとなれるおすすめいろいろな小物をご紹介していきます。

 

https://twitter.com/shirasaginomiya/status/1084024020696059904?s=20

 

カラフルなヘア小物です。着物にも合いますし、色が合えばカラードレスにも良いのではないでしょうか。大きすぎる?と思うかもしれませんが、コレくらいのほうがドレスなどにも負けません。また白系のものを選べばホワイトドレスにも合いますよ。

 

https://twitter.com/UjLxi/status/796548032284147712?s=20

 

そしてベールですが、会場によって長さ・デザインを選ぶ必要があります。画像にあるのは大きな教会などで結婚式を上げる場合におすすめです。後ろから見たときに美しいですし、ロマンティックです。小さな会場での場合や教会などではない場合はかえって邪魔になったりしますので注意が必要です。

 

https://twitter.com/MekkuTgk/status/591083017734488064?s=20

 

こちらは花冠とリストレットと呼ばれる手首につける花のブレスレットです。このように色を合わせて使うことがほとんどですが、ドレスのデザインにあわせたり好きな色を選んでつけられます。しかもつけるだけでものすごく華やかになりますし、盛れるのでおすすめです。

 

https://twitter.com/SnzjG/status/817481207575298049?s=20

 

そして手袋ですね。正直付ける人と付けなくていい人がいるので好みによります。このようにフィンガーレスのものもあればショートタイプのレースのものもありますしいろいろです。教会でウエディングする場合は必要な場合もあるので良く調べて決めるようにしましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?少しでもウエディングの髪型、小物、メイクのイメージがついたでしょうか?

こだわりのあるところはこだわりぬいて良いと思います。ただドレス、メイク、髪型、小物はバランスもありますのでそれぞれにあったものを選ぶことがポイントです。

ぜひ素敵なウエディングを迎えられるように祈っております。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人がよく読む記事