結婚式を控えた花嫁の皆様! 

シェービングはお済みですか? 

 

ウェディングドレスはいつもより露出も多くなります。 

ドレスの試着などで普段は露出しないところも気になりますよね? 

 

ブライダルシェービングについて 

知っていますか? 

 

名前の通り、結婚式の前にシェービングをすることです。 

 

今日はそんなブライダルシェービングについて、 

ブライダル業界で働き、普段たくさんの花嫁さんに出会う私が 

ブライダルシェービングについて紹介いたします。 

 

そもそもブライダルシェービングってどこの部位のこと? 

 

いつやるの? 

 

いくらくらいかかるの? 

 

というのがまず始めに思い浮かぶ疑問ですよね? 

 

いつやるかについてのポイントは、

カミソリで剃るシェービングか 

電気シェーバーで剃るシェービングかということ。 

 

電気シェーバーで剃る場合は結婚式の3日前くらいが丁度よいでしょう。 

 

カミソリで剃る場合は剃ったあとに 

少し赤くなったりすることもあり、 

肌を休めることが必要があります。 

結婚式の1週間前くらいがいいでしょう。 

 

また、シェービングの方法にもいくつか種類があります。 

 

大きく分けると 

 

・自分で剃る 

・理容室でやる 

・脱毛サロンでやる 

・エステサロンでやる 

 

という方法があります。 

それぞれの特徴を詳しく紹介しますね。 

 

・自分で剃る 

一番費用と時間がかからない方法です。 

いつものムダ毛処理の延長です。 

自分が気になるところをカミソリや電気シェーバーで剃ります。 

主に顔の産毛やうなじあたり。 

  

結婚式の3日前くらいにやるのが丁度よいと言われています。 

費用はほとんどかかりませんが、慣れない部位を剃るので 

カミソリ負けしないよう細心の注意が必要。 

  

シェービングフォームなどを用意した方が良いでしょう。 

 

結婚式前に自己処理に失敗して傷ができてしまった・・・ 

なんてことになったら 

一生の恥になってしまうのであまりおすすめはしません。 

 

 

・理容室でやる 

理容室は主に男性が行くところですが 

女性向けのシェービングをやっているところもあります。 

 

平均価格は5000円前後と 

安い値段でやってくれますが、 

ブライダル専用のコースがないところも多く、 

エステのように静かで個室のあるような場所とは違います。 

 

費用が安い分、男性のお客さんも出入りしていますし、 

もちろん女性用の個室はありますが狭かったり、、、 

 

部位などは相談に応じてやってもらえます。 

 

・脱毛サロンでやる 

脱毛サロンで脱毛のプロにやってもらうという方法もあります。 

 

脱毛サロンはブライダルコースを用意しているところも多く、 

部位などもコースによって違います。 

 

値段は30000〜50000円と少し上がりますが 

静かな個室でプロの方に安心してお任せできます。 

 

挙式前数ヶ月前に一度お店に行き 

カウンセリングをしてもらい 

丁度よいスケジュールを確認してもらいましょう。 

 

・エステサロンでやる 

 

結婚式前はブライダルエステをやる人も多いと思います。 

そんな方は同じエステにシェービングコースがあるかどうか 

確認してみましょう。 

 

同じエステサロンでシェービングを受けられると 

忙しい挙式前の時間短縮にもなります。 

 

値段は脱毛サロンと同じ価格帯で30000〜50000円ほど。 

こちらもプライベート空間で静かに受けることができます。 

  

 

 

 

スポンサーリンク

するとしないで大違い!?シェービングの効果とは? 

 

ブライダルシェービングってやった方がいいのかな? 

そう思う方も居ると思います。 

 

もちろん、やらないでもいいのですが、 

やるのとやらないのは大違いです。 

 

シェービングにはカミソリでムダ毛をそることにより 

肌をきれいにしてくれる効果があります。 

 

ムダ毛と一緒に古い角質も取り除き肌の透明感も増し、 

トーンアップしてくれるんです。 

 

全体的に垢抜けた印象になります。 

 

結婚式当日は今までにあびたことのない量のライトがあたり、 

写真もたくさん撮ります。 

 

なので普段は目立たない産毛も目立ってしまいます。 

一生に一度の結婚式の写真に産毛が写ってしまったら恥ずかしいですよね。 

 

また、シェービングをするといつもの自分より 

綺麗になったという気持ちになり 

 

いつもより自信が持てていい笑顔を作ることができます! 

 

 

意外と忘れがち!?シェービングサロンへ行くなら背中はやるべき! 

 

最初の項でお伝えした通り、 

基本的に自己処理はおすすめしません。 

 

それは肌を傷つけてしまうかもしれないということの他に 

自分が処理できるところしか処理できない 

という点があるからです。 

 

ブライダルシェービングの必要な部位について 

顔の産毛のどんな人でも必至部位ですが 

その他の部位は結婚式当日の髪型やドレスによって違ってきます。 

 

まず髪型を下ろす人は必要ないですが 

アップにする人はうなじのシェービングが必要です。 

 

ドレスに対しては自分がドレスを着て露出するところが必要です。 

 

具体的に言うと 

や腕、鎖骨部分など。 

 

そして意外と忘れがちなのが背中です。 

一般的に背中が出ないドレスの種類でも 

背中の上の方や肩甲骨のところが出るドレスもあります。 

 

自分からは見えないのでついつい 

やらなくていっかと省いてしまいがちですが 

 

サロンの方にどんなドレスを着るのか見てもらい 

シェービングの必要な場所を一緒に確認してもらいましょう。 

 

 

スポンサーリンク

まとめ 

 

 

今日は以外と知識の少ない 

ブライダルシェービングについて紹介しました。 

 

なんせ結婚式前はやることが多すぎて 

本当に猫の手も借りたいですよね? 

 

そんな中で忘れてしまい、式直前にムダ毛に気付く!! 

なんてないようにしましょう。 

 

ブライダルシェービングは 

前もって情報を集めておけば 

そんなに時間のかかるものではありません。 

 

結婚式に来てもらう人に 

自分の一番きれいな姿を見てもらうために 

万全の準備を整えましょう。 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人がよく読む記事