ダイエット

クリスマス、お正月とイベントで豪華な食事が続き冬を過ごすとどうしても女性は冬太りをしてしまいますよね。冬の間は、ダウンコートなどで体型を隠せても、春が近づいてくると薄着になり、だんだん痩せようという気持ちになってくるものです。そんな時に、食べたい、ダイエットになるポトフが人気です。

トマトスープ

ダイエットしている時は、料理をするのも、億劫になりがちですが、満腹になるポトフは、食べて痩せられるメニューです。パンとサラダを加えて野菜たっぷり献立になります。こちらでは、手軽につくれるポトフからご紹介します。

材料

  • 鶏肉、ベーコン 150g~300g
  • たまねぎ 1/2~1個
  • にんじん 1/2本
  • きゃべつ 5枚
  • じゃがいも 1~2個
  • コンソメ 9g(スティック2本)
  • 塩こしょう 適量
  • パセリ 適量

作り方

  1. じゃがいも、にんじんを一口大に切り、レンジで3分。
  2. お肉を一口大に切り、鍋に火にかけ、お肉をいれ、塩こしょうをふり、お肉に軽く火を通す、そこへ切った玉ねぎを加え軽く炒めます。
  3. ひたひたのお水を加えます。レンジで柔らかくなったじゃがいもと人参を加え、ふたをして煮込みます。
  4. 沸騰したら、コンソメを加え煮込みます。
  5. 材料に火が通ったら、味見をして塩こしょうで味を調え、出来上がり、皿にもったらパセリを散らします。

10分程度で出来上がります。これならストレスもたまりません。

キャベツをいっぱい使うポトフレシピをご紹介します。

材料

  • キャベツ 半分(小さければ丸ごと)
  • じゃがいも1個
  • にんじん 1本
  • 玉ねぎ 1個
  • ウインナー 1袋
  • コンソメキューブ2個
  • 塩こしょう 適量

作り方

  1. キャベツなら丸ごと半分、4等分くらいにし、他の野菜一口大に切ります。
  2. 鍋に火にかけ、野菜をいれ、塩こしょう、半分くらいまで水をいれ、コンソメを加え、ふたをして煮込みます。
  3. じゃがいも、人参がやわらかくなったら、ウィンナーを加え、3分位で出来上り。

キャベツでお腹を満たしましょう。

スポンサーリンク

ダイエット料理の定番レシピ!野菜だっぷりポトフの作り方

スープ

ポトフのレシピで代表的な野菜といえば、じゃがいも・にんじん・たまねぎ・きゃべつですが、これにさらに野菜を加えて、栄養満点の野菜たっぷりの野菜だけのポトフレシピをご紹介します。

材料

  • じゃがいも(メークイン) 3個
  • 人参 1本
  • たまねぎ 2個
  • キャベツ 1/2個
  • セロリ 1本
  • ブロッコリー 1/2
  • 水 2リットル
  • チキンコンソメ 2個
  • 塩 適量
  • つぶこしょう 10粒
  • サラダ油 大さじ1

作り方

  1. じゃがいも、にんじんは大きめのひと口大に切り、玉ねぎ、キャベツはくし形切ります。
  2. 2セロリは大きめのザク切りにし、ブロッコリーは房に分けます。
  3. ボウルにのじゃがいも・にんじん・玉ねぎ・キャベツ・セロリ・ブロッコリーを入れ、 チキンコンソメを1個をくずしてまぶし、しばらくおきます。
  4. 鍋を火にかけ、油をひき、じゃがいも・にんじん・たまねぎを入れ炒め、キャベツを加え水を入れてチキンコンソメをくずして加えます。
  5. 塩こしょうを加え、ふたをして弱火で1時間煮込みます。
  6. ブロッコリーを加え、柔らかくなるまで煮込み、出来上がり。

これだけの野菜を使うのでヘルシーでダイエットになるレシピです。

ポトフ・ミネストローネなど野菜煮込み料理をおいしく作るポイント

野菜

では、美味しく作るポイントをご紹介します。ポトフを美味しく作るには、新鮮な食材を使うこと、野菜を大き目に切ること、スープの味にひと手間加えることが大切です。こちらに隠し味として加えると一味違うおいしいポトフ、ミネストローネが出来上がる材料、調味料をご紹介します。

野菜を炒める時に加える隠し味

カレー粉を小さじ1/2

ベーコンのうま味をとけこませる隠し味

鍋に油をひき、良く炒めておき、そこに具材を加えていきます。

煮込む時に加える隠し味

昆布つゆ(和風)だし

豚骨スープの素

白ワイン

にんにくをまるごと

しょうが(千切りかまるごと)

1度煮立ってから加える隠し味 ローリエ 1枚

出来上がりに加える隠し味 白みそ 小さじ1 5分程煮る。

 

ポイントとして次の2つが挙げられます。

  • 野菜は、火が通りにくいものから、煮込んでいくこと

特にじゃがいもは、メークインやキタアカリが崩れにくいので、おすすめです。

  • アクをこまめに取ること

煮込んで、アクが出てきたら沸騰させ、真ん中にアクが集まってきたら、おたまで取ります。

この2つのポイントを押さえて、隠し味を加えれば美味しいポトフ・ミネストローネができますよ。

次に、ミネストローネレシピをご紹介します。

材料

  • じゃがいも3個
  • 人参1/2
  • 玉ねぎ1個
  • ブロッコリー1/2
  • キャベツ1/2
  • ウィンナー6本
  • ベーコン3枚
  • トマト缶1缶
  • コンソメ(固形)1個
  • 水500cc
  • 刻みニンニク小1/2
  • オリーブオイル大1
  • 塩こしょう 適量

作り方

  1. 野菜とウィンナーを一口大に切り、鍋を火にかけ、オリーブオイルを加え、ニンニクを炒めます。
  2. 香りがでたら、ベーコン、ウインナーを炒め、次に野菜(ブロッコリー以外の)をいれ炒めます。
  3. そこにトマト缶、コンソメ、お水を加え、25分煮込みます。
  4. ブロッコリーを加え、柔らかくなったら、塩こしょうで味を調え出来上がりです。

GetRecipesでは、動画で作り方をみることができます。

くわしくは、こちら↓↓

スポンサーリンク

まとめ

  1. ダイエットに良い栄養満点の野菜たっぷり献立
  2. 作り方をマスター
  3. ひと手間加えて美味しく作る。

この手順で美味しくポトフ・ミネストローネを作ることがおすすめです。これで、ダイエットも楽しく簡単にできますね。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人がよく読む記事