「あー、疲れたな。」 

最近、気分が冴えないな ストレスがたまっているのかな?」 

ストレスを発散するといいと聞くけど、特に発散できることもないしな。」 

 

日々、仕事に追われていると気がつかない内にストレスを抱えていませんか? 

特に、責任の大きい仕事をしている時は、プレッシャーがストレスとなり、 

仕事を終えた頃には、クタクタになっていたということもあるのではないで 

しょうか。 

 

かといって、ストレスを発散しようにも特にこれといった趣味もないとなると、 

ただ、ストレスがたまるだけになり、体調に異変が起きる可能性を増やしてしま 

事になります。 

 

そこで今回は、簡単にストレスが発散できる効果的な方法をご紹介します。 

 

 

 

 

 

酒を飲んで暴れて発散はおしまい!!
リラックスしてストレス発散するワザ 

 

 

 

一口にストレス発散といっても、世の中には様々なストレス発散法が 

あると思います。 

世の中のビジネスパーソンの皆さんはどのようなストレス発散を行って 

いるのでしょうか? 

 

普段のストレス発散方法としては、 

 

  • ぐっすり眠る 

 

  • 美味しいものを食べる 

 

  • 旅行する 

 

  • ショッピングをする 

 

  • 好きなテレビ番組を見る 

 

などがあげられます。でもこれらはある意味ありきたりで、ストレスの有無に 

関わらず楽しめてしまうため、発散したことにはならないようです。 

 

しかし、ストレスが溜まりすぎている状況から行った事をみていくと 

思わぬ事がわかります。 

 

 

  • やけ食いをした 

 

  • お酒を飲みすぎた 

 

  • 買物で散財しすぎた 

 

  • 号泣した 

 

  • 家族に暴言を吐いた 

 

などです。 

 

ストレスが溜まりすぎているからなのか、普段しないような思わぬ行動に 

走っている事がわかります。 

やけ食いなどは体重増につながりますし、お酒を飲みすぎて見境がなくな 

てしまい、家族に暴言を吐くようでは迷惑になってしまいます。 

散財もお金の無駄使いでしかなく、号泣してしまうということは、精神的に 

不安定になっている様子が伺えます。 

 

これではもはやストレス発散とはいえませんね。 

 

では、どうすれば上手にストレスを発散できるのでしょうか。 

 

ここで質問します。 

もしあなたがストレスを発散したいなら、 

労力のかかる方法を選びますか?それとも 

自宅で簡単にできる効率的な方法を選びますか? 

 

実は、自宅で簡単にストレスを発散している人は多く、時間を効率よく 

使ってストレス解消を行っています。 

 

実際にどのような事を行っているかというと、 

 

 

 

  • 長風呂 

 

「何も考えずにボーッとできるのが良い。」 

1人でお風呂にいることで気持ちが落ち着き、 

 音楽を聞く事でゆったりした気分になる。」 

といった声があります。 

 

お風呂に浸かることで、筋肉や関節の緊張感がほぐれて 

リラックスでき、蒸気が自律神経を整える効果もあるため、 

普段シャワーで済ませている人は取り入れてみると効果的 

です。 

 

 

 

  • ゲームをする(できれは誰かと一緒に) 

 

爽快なアクションゲームが良い。」 

アクションやシューティング系の敵をどんどん倒して 

いくゲームを妻と二人で楽しんでいる。」 

何もかも忘れて没頭している。」 

などの声があります。 

 

自分の好きなゲームをする事で、ストレスを忘れられる 

し、敵を倒してゲームをクリアする事でスカッとすると 

いったところでしょうか。 

別の時間を作る事でストレスが溜まるのを防ぐのに効果的 

な方法です。 

 

 

  • アロマを楽しむ 

 

アロマの香りを嗅いで心を落ちつかせている。」 

アロマキャンドルの炎の揺らめきに癒されている。」 

 

意外と男性の声も多いです。 

アロマにはたくさんの種類があるので、自分の好きな香りを 

選んでリラックスしているようです。 

アロマの香りには嗅覚を刺激してリラックスできる効果がある 

ため、香りを楽しむ事が好きな人にはおすすめの方法です。 

 

 

 

  • ヨガ 

 

夜寝る前に毎日行っている。よく寝れて朝も爽やかに 

目覚めている。」 

呼吸を意識しながら体をじっくり動かしていくと気分も 

スッキリする。」 

といった声があります。 

 

 

ヨガには全身の血行が良くなり、老廃物の排出を助けてくれるため、 

体が軽くなったりスッキリする効果があります。 

体を動かす事が好きな人や、普段体の凝りに悩まされている人に 

おすすめの方法です。 

 

  • DVD鑑賞 

 

DVDを見て、嫌なことを忘れてリラックスするようにしている。」 

違う世界に没頭する事で嫌な事を忘れる。」 

などがあります。 

 

DVDの中の世界に没頭する事で、現実世界から離れることが 

できるため、思わぬリラックス効果があるようです。 

パソコンなどで同じ画面を見る事の多い人には、DVDの映像の 

視覚効果が気分転換の役割を果たしているのかもしれません。 

 

 

こうしてみると、自宅でできる方法からストレス発散に繋がっている 

ケースが多いことがわかります。 

趣味がない人もまずは、普段自宅で過ごす時に上記の方法を取り入れ 

ことからはじめると良いと思います。 

ストレスが軽くなっていることを実感できるのではないでしょうか。 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

学者の論文から学ぶ!!効果抜群の科学的ストレス解消法 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ストレス発散についての方法はわかったけど本当に効果があるのだろうか?」 

「根拠があれば信用できるのにな。」 

 

確かにストレス発散には様々な方法があり、場合によっては根拠に乏しい 

ものもあります。 

上記にあげたストレス発散法も人によってはかえってストレスを増やす 

に繋がってしまいます。 

 

大学などではストレス発散について科学的に根拠があるかどうかを研究して 

おり、たくさんの論文が発表されていますが、 

「専門用語が多くわかりずらい。」 

1つの方法に対しての論文が多い。」 

など一般的には敷居が高い印象があります。 

 

そこでストレス発散法について調べていると 

  

「アメリカ心理学会」 

という団体名をみつけました。 

 

アメリカ心理学会はアメリカ合衆国では心理学の分野で権威のある団体であり、 

科学及び職業としての心理学健康、教育、福祉の発展のため心理学を普及 

させること」を目的に様々な研究を行っていますが、 

 

効果的なストレス発散法を発表しているのでご紹介したいと思います。 

 

 

アメリカ心理学会の推奨する効果的なストレス発散法8選 

 

 

  1. エクササイズ 

 

体を動かす事でストレスをやわらげる効果があり、 

習慣にする事で脳がストレスに強くなることが、 

科学的に実証されています。 

健康維持の観点からも日々の軽い運動は必要だとい 

うことがわかります。 

 

 2.瞑想する 

 

瞑想をして気持ちを落ちつかせることで、血圧が下がり 

ストレスホルモンを減らす効果があります。 

ネガティブな気持ちが消える心理作用があるので、 

神経を使った仕事の後に行うとより効果的です。 

 

 3.読書をする

 

読書をする事でストレスを削減する効果が実証されています。 

1日30分、自分の好きな本を読む時間を作ることで、 

ストレスが減る事を実感する事ができるようになります。 

 

4.音楽を聞く 

 

自分の好きな音楽を聞く事でも効果はありますが、 

テンポの遅い曲を聞く事で心拍数が落ち着き、ストレス 

ホルモンが下がったことが実証されています。 

好きな音楽をゆったりとした気分で聞く事でより効果を 

実感できる方法です。 

 

 5.散歩をする 

 

歩くだけでもストレスが減り注意力や記憶力が回復するなど 

脳の疲れに効果的な事が実証されています。 

草木や森林などの緑色の多い場所を散歩するとさらにストレスが 

減る効果があるので、はじめてストレス発散を行う人には取り組み 

やすいと思います。 

 

 

6.友人や家族と過ごす 

 

自分の信用できる友人や家族と過ごすことで安心感が高まり、 

ストレス削減につながることが実証されています。 

ストレスを1人で抱えこむよりは誰かと一緒に過ごした方が 

ストレスを溜めずに過ごす事ができます。 

 

 

7.マッサージを受ける 

 

90分のマッサージを受ける事で心拍数が落ち着き、ストレス 

ホルモンが下がった事が実証されています。 

マッサージを受ける事で、体の中の循環が良くなるので 

体を酷使した後に行うと効果的な方法です。 

 

8.お祈りをする 

 

宗教の儀式(ミサ)などでお祈りをするだけでもストレスを 

減らす効果があります。 

教会の厳かな雰囲気真摯に祈りを捧げる行動が脳に良い作用 

をもたらします。 

気分が落ち着かなかったり、ストレスから悩みを抱えている人は 

教会に行くと良いようです。 

 

 

アメリカでも効果的なストレス発散方法は、日常生活で取り組めるものが 

多いことがわかります。 

科学的な根拠があるので、自分に合った方法を選んで実践すると良いと思い 

ます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まとめ

最後にストレスは私達の身体や心に影響を及ぼすことです。 

ストレスを解消したり溜めないように心がけることで、自分 

らしい生活ができるようになります。 

 

何か1つはじめることで自分の心身の変化を実感していきましょう。 

 

 

 

 

 

 

 

 

        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人がよく読む記事