入学式の日、慣れないスーツを着て自分の体よりも大きなランドセルを嬉しそうに背中に背負っていた息子を昨日のことのように思いだすことができる…。

そんな私ですが、月日の経つのは早いもので今年長男が卒業式を迎えることになりました。

まるっこい幼児体系で元気いっぱいそこら中を走り回っていたのがウソのように、この6年間ですっかり所作も落ち着き背も伸びて顔つきもシュッとしてお兄さんらしくなり、服装にも自分なりのこだわりがでてきたので、卒業式にスーツを着せるのか袴を着せるのかということは母にとって悩ましいところです。

子供に聞くと、「袴はつまずきそうだし、トイレに行くのも大変そうだからスーツが良い」と言うのですが、袴を選んだ場合にはハードルの高そうな着付けも、動画で見ながら自分で出来そうですし、リサイクル品やレンタル品であれば新品よりもぐっと価格を抑えられるので、せっかくの機会ですし出来れば袴を着せたいと思う卒業式まであと1カ月という頃の会話でした。

スポンサーリンク

卒業式に小学生向けのスーツや袴がレンタルできるのは?

スーツと袴、どちらを揃えるにしても一度きりしか袖を通さないであろう、まだまだ成長期の我が子に一式買い揃えるのもと思い、レンタルできないかどうかを調べてみました。

 

すると、借りる→返却までの手続きが簡単そうで、おしゃれな品がたくさん掲載されているサイトをいくつか見つけましたので紹介しますね。

ほとんどのサイトが式の2日前には到着し、式の翌日発送できる3泊4日の設定が多く、スーツはカッターシャツ・ネクタイ・ポケットチーフがセットのところが多いです。

袴は着物・袴・羽織・長じゅばん・帯・足袋・草履他、着付けに必要な小物がセットです。

価格は2万円前後でレンタル可能でした。

今回ご紹介するサイトは3つあります。

まずは「楽天レンタル」

楽天レンタルに加盟している数種類の店舗の中から約100種のスーツや袴を選ぶことができることと、楽天ポイントが貯まることが魅力です。

https://rental.rakuten.co.jp/

次に「RENCA」

スーツは約80種、袴はなんと約650種から選ぶことができるので、どちらかというと袴にしたいなと思って探している方にお勧めです。

https://renca.jp/

最後に「袴レンタルジャパン」

着物の細部の拡大写真があったり子供の身長から似合う着物を選べたり、過去に袴を着せたお母さんたちのコメントが載っているので安心感があります。

https://www.hakamarent.com/

男子だっておしゃれしたい!卒業式で小学生男子がしたいかっこいい髪型

スーツや袴が決まったら、やはり髪型もおしゃれにしたいと思ったようですが、何分素人なので簡単にきまる髪型でなければ困ります。

朝からバタバタすることなく、自分でできるかっこいい髪型も併せて調べましたので紹介していきます。

 

まずはショートの子。簡単なのは、ワックスで前髪を横に流す方法です。これだけで爽やかな印象になります。

次に手のひら全体に薄く伸ばしたワックスをトップにもみこみ、ゆるくふわっとなるようにくしゃくしゃにします。

こうすると、優しそうな印象になります。

最後にベリーショートの子は、ジェルなどで全体をトップに向かって軽く立ち上げると、普段以上にかっこよさが増します。

スポンサーリンク

まとめ

息子との経験を元に、男の子向け小学生最後の晴れ舞台、卒業式に相応しい服装と髪型を紹介してみました。

レンタルする場合は、式に間に合うように早めのリサーチと配送までの日数に気を付けてくださいね。

髪型もバッチリキメて、小学校最後の行事である卒業式が素敵な思い出になりますように。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人がよく読む記事