これから寒くなってくる季節、食卓に出てくるメニューで
思い浮かぶのは人それぞれかと思います。

会社帰りや日中家事をしていると「今晩何作ろっかな~」
と考えたとき鍋やシチューを思い浮かぶ方は多いのではないでしょうか。

毎日凝った料理は手間がかかるし、同じような食事だと
飽きる可能性があります。

シチューは子供から大人まで好まれるメニューの
1つかと思います。

種類も様々あり、特にホワイトシチューは定番と
思いますので簡単においしく作れるものをご
紹介できればと思います。

スポンサーリンク

シチューレシピ基本中の基本!ホワイトソース作り

そもそもホワイトシチューって海外から来たものって思っていませんか?

実は私もその一人でした!

ヨーロッパなどの家庭料理で食べられていたものかと
つい最近まで思っていました(笑)

所説あるようですが、実はホワイトシチューって
日本でしか通用しないようですよ。

しかも考案者は日本人って!

但し考案した方は海外の方を
参考にしているようですが…

これはさておき、スーパーに行くと様々なシチューの素が
売られています。

私も最初の数年はシチューの素を使っていました。

しかし分量が良く分からず、作りすぎたりして数日
同じメニューになったこともしばしば…お弁当に
シチューって日もありました(笑)

しかもシチュー以外の使い道に困って使いきれなかったり…

自分で一から作ればこんなことはない!と考えました。

周りからはめんどくさいとか手間がかかるなど
あまりいい話は聞こえてきませんでしたが、
ネットなどで調べいろいろ調べた結果意外と簡単!!

しかも用途もシチューだけじゃないので、
試してみては?

ホワイトソースの作り方

他の用途にも使えるので多めに記載しています

【材料】

  • 牛乳…     200cc
  • 小麦粉…大さじ 3
  • バター…大さじ 1(マーガリンでも)
  • 塩・胡椒…   少々

【作り方】

  • ①~③を鍋に入れ混ぜ、ある程度混ぜたら火をつけ更に混ぜ合わせます。
  • とろみがついてきたらを入れ味を整えて出来上がり!

私は粗熱をとってジップロックに入れて冷凍庫に入れ、
必要な分だけ解凍して入れています(ずぼらレシピですいません…)

もっと本格的に作りたい方は、いろいろ調べてみてくださいね!

参考元https://www.netlorechase.net/entry/2016/01/31/020031

シチューレシピの中で一番簡単に出来るのに一番美味しい?

ホワイトソースの作り方を覚えても、
シチューが作れないのはもったいないですよね。

先ほどのホワイトソースを使って簡単で
美味しいクリームシチューを作りましょう。

【材料】

  • ジャガイモ…2個
  • 人参…1本
  • 玉ねぎ…1個
  • ウィンナー…1袋(豚肉・鶏肉でもOK 約150g)
  • コンソメ…1個 
  • 水…約300cc
  • バター…大さじ1
  • ホワイトシチュー作り置き…上記分量の約半分
  • 塩・胡椒…少々

 

【作り方】

  • 野菜をそれぞれ適当な食べやすい大きさにカットします。

(ブロッコリーは下茹でしておく)

  • 鍋にバター・玉ねぎを入れて弱火で炒めます。

玉ねぎをよく炒めると甘味が出てきます。

反対に強火だと焦げが出てきたりして苦みが出てくるので注意!

  • ジャガイモ・人参を入れ油が回るように炒めます。

(豚肉・鶏肉の場合はこの段階で投入)

  • 全ての材料に火が通ったら水・コンソメの素を入れます。

(ウィンナーの場合はこの段階で)

  • 野菜に火が通ったらホワイトソースを投入
  • 塩・胡椒で味を整えます。

味が濃い場合は牛乳・とろみ調節は小麦粉を使うといいですよ!

ウィンナーを使う場合は元々味がついているので、
私はあまり入れませんでした。

参考元https://otokonakamura.com/creamstew/

スポンサーリンク

まとめ    

クリームシチューはみんなに好まれるメニューです。

ルーを使って作るシチューもおいしいですが、
たまにはルーから作ってみてください。

また、ホワイトソースをいろいろアレンジして、
レパートリーを増やしていきましょう!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人がよく読む記事