着物を着るシーンは、七五三、成人式、卒業式、などありますが、これらの場合は、前もって準備ができるので、髪の毛を伸ばすことができますね。着付けも髪型も美容院でセットしますね。

ところが、急な予定で、着物をきる場合、ショートヘアだったら、どうしようかと悩む人も多いでしょう。

ここでは、着物の髪型ショートヘアを紹介したいと思います。

着物を着るので、髪をアップにすることができないショートヘアの場合、そのままの髪型で、アレンジをせずアクセントに大きな髪飾りをつけるだけでも、清楚な雰囲気で決まります。飾りは、耳の上や、下、裏側でもかわいらしく感じます。

また、ゆるふわパーマがかかった髪にも合います。自分でも簡単にセットできますね。髪飾りは、着物の柄に合ったものを選ぶと良いでしょう。髪の毛をセットする前に、ワックス、櫛(くし)、透明ヘアゴム、ヘアピンなど予め用意しておきましょう。

こちらに着物に合うシ―トヘアーの特集がくまれているサイトをご紹介します。

 

  • アイシ―

こちらのサイトでは、カールを少つけて、大き目の髪飾りを付けています。カールは、あまりやしすぎないことがポイントです。

またあえて、飾りを付けずにカールでボリュームをつけるのかわいいです。

【成人式ヘア】ショートヘアさんの振袖ヘアって?おすすめスタイルをご紹介!

 

  • トリル

こちらのサイトでは、おおきめカールでガ―リ―な仕上がりなど。

【髪型カタログ】着物に似合うショートのおすすめ髪型アレンジ特集

 

  • マーブル(MARBLE

こちらでは、ゆるふわウェーブに控えめの髪飾りの仕上がりなど。

ショートでもOK!着物に合う髪型やショートのアレンジヘア!

NAVERまとめでは、前髪をワックスになじませ、上にあげてねじりヘアピンで留め、飾りでワンポイントアクセントをつけています。

【着物】自分でも出来るショートヘアアレンジ【浴衣】

 

では、YouTubeでやり方をしっかり身に付けましょう。

髪の毛をセットする前に、ワックスを髪で全体になじませておきましょう。

髪を櫛で逆立ててボリュームを出したい場合。

 

着物に似合うショートヘアー

 

簡単ショートアレンジ 定番の編み込みにひと手間加えています。

 

 シ―ト編み込みアレンジ

 

3分で簡単にショートヘアアレンジ

 

ボリュームショートヘアーアレンジ

 

ショートへアでも、いろいろな髪型が楽しめますね。

次にボブのヘアスタイルをご紹介します。

覚えておくと便利!着物の髪型を自分で簡単にきめる方法

自分で短時間で簡単にセットできる髪型を用意しました。

ボブでもゆるふわの髪の毛に大き目の髪飾りでシンプルに仕上げてもかわいいです。

編み込みをする場合は、自分の髪の毛で三つ編みを練習して、早く仕上げることができます。


【着物宅配レンタル専門店 きものレンタリエ】

  • カウモ

こちらでは、簡単くるりんぱアレンジ、動画もあり3分でできるストレートヘアーアレンジなど。

https://kaumo.jp/topic/502

 

YouTubeで、分りやすくボブのアップの仕方を解説。

 

和装用ヘアスタイル

 

難しいですが、興味のある方は、こちらもチェック。

 何度も練習してお気に入りの髪型にしてくださいね。

もう迷わない!着物の髪型をボブで大人かわいくアレンジします!

着物で普段のお出かけなら、アップにせず、気楽にいつものセットでも違和感はありません。自分より年上の方々との会合なら、まとめ髪にするのがおすすめです。こちらのサイトをご紹介します。

  •  BELCYベルシ―

 ゆるふわボブ、つやつやボブ、編み込みボブ

着物・和装(和服)に似合う髪型・ヘアスタイルのポイントとコツ

 

  • JELLY ジェリー

ボブでもアップヘアーなど

着物に合う髪型・ショートとボブ編!自分でできる簡単アレンジも紹介 

 

  • BEAMY ビ―ミィ

こちらでは、レトロ感のあるスタイルや、控えめな髪飾りを使ったスタイルなど。

はんなり着物美人に!自分で出来る簡単『和装髪型』のやり方

 

こちらに、youtubeを用意しました。

 簡単ヘアアレンジ ショート、ボブ編

 

 

簡単編み込み

 こちらは、かなり難しいです。素晴らしい出来上がりです。

 

 ボブの場合、アップにするスタイルを覚えておきましょう。

まとめ

自分で髪型を決めることができるので、お財布にも優しいですね。一人で髪型をセットするのが、大変な場合は、姉妹に、お友達に協力してもらっても良いかもしれません。ぜひ気に入ったヘアースタイルを見つけてください。

キュートで可愛い振袖レンタル。フルコーデ&一式14,500円~。 

 

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人がよく読む記事