ランドセル

 

いよいようちの子も小学校!

ランドセルってどんなのがいいの?
いろいろ種類があり過ぎて選べない!

というのが正直なところ。

最近では、どんどん前倒しで、夏休みから
ゴールデンウイークに店頭に並び、家族がそろって
探しに行くようです。

おじいちゃん、おばあちゃんがお孫さんに
プレゼントするという傾向も。

ランドセル選びのポイントから、有名メーカーのクチコミなど調べてみました!

スポンサーリンク

後悔したくない!ランドセル選びのポイント!

ランドセル2

 

ランドセルは、カラフルでかわいいものもたくさんあります。

本当、ランドセルっていろんな種類があるし、どんなのを選んだらいいの?

こちらでは、ランドセル選びの重要なポイントをご紹介します。

 素材

ランドセルの素材は人工皮革と天然皮革があります。

軽さや価格を重視するなら人工皮革、耐久性を重視するなら天然皮革おすすめです。

 デザイン

色や形は重要な要素!

お子さんが高学年になった時にも持てるカラーであることが大切。

1年生の頃と5・6年生では体の大きさや、心も全く違うので慎重に選びましょう。

 ③大きさ

A4フラットファイルが入る大きさは必須です。

たまに小さ目で入らないランドセルがあるので要注意!

 ④背負いやすさ

軽さや体への負担軽減などの機能がついていると良いですね。

教科書の入ったランドセルは思ったよりも重いんですよね・・・

 安全性

最近ではランドセルに防犯ブザーや反射板を付けるのが一般的、
それらが付けやすくなっているかが重要です。

 ⑥保証

アフターフォローのしっかりしているランドセルがいいですね。

無料修理をしてくれるなどは事前に調べておきましょう。

 ⑦価格

家庭の予算にあったものを選ぶ。

これは、重要です。

大切に使ってほしいですね。

一度にいろいろ見たいなら・・ランドセルの展示会に行ってみよう

ランドセル4

 

「合同ランドセル展示会」ってご存じですか?

2019年では10回横浜、名古屋、埼玉、大阪、福岡、千葉、
神戸、北海道、東京、埼玉で開催されたランドセルが一気に見れる展示会なんです!

ランドセルメーカー8社が最新のランドセルを持ち寄って紹介しています。

種類の多いランドセルだからこそ、実際に手に取って、お子さんに背負ってもらって
メーカー担当者さんの話を聞きながら安心して購入したいですよね!

毎年5月くらいから各地で展示会が行われるので是非遊びに行ってください♪

詳細な展示会の模様は下記URLにてご確認ください↓↓

https://www.ymg-official.com/single-post/2019tokyo

スポンサーリンク

ランドセルといえば土屋鞄!やっぱり有名メーカーのモノは違う?

ランドセル3

 

土屋鞄ランドセルのコンセプトは「背中に、心に、優しい記憶を」
コンセプト通りに思いやりのつまったランドセルのようです。

土屋鞄のランドセルの特徴や口コミをご紹介!

  • 本体だけでなく、肩ベルトにもD型金具フックが!

防犯ブザーの取り付け位置として最適な肩ベルトの金具フックはポイント高い!

本体に防犯ブザー付けたっていざという時に手が届かないもんね~

  • こだわりのらくらく背カン

肩ベルトの付け根のパーツは子どもたちの体型や動きに合わせて動く
らくらく背カンを採用!

体にしっかりとフィットして背負いやすく、着脱しやすい!

  • ふっくら背当て

土屋鞄の創業者が研究を重ねてデザインしたオリジナルのふっくら背当て!

子どもたちの背中にフィットするように作られているそう。

U字の形で、内側が低くなっていて背中に熱がこもらないんだって!

考えられてる~

  • 防水

雨の日でも安心して持ち歩ける防水加工をほどこし、
50年以上の歴史があるクラレの人工皮革クラリーノ®・エフを使用。

牛革部分もコードバンも水を通さないランドセルの為の素材を使用していて安心。

汚れた時も水拭き出来てお手入れ簡単!

ただ、ヌメ革部分は防水じゃないそう。

【クチコミ】

「うちの子はやんちゃなので、とにかく丈夫なランドセルでないと
いけないと思いましたが、土屋鞄のランドセルは作りがしっかり
していますので、やはり選んで良かったと思っています。」

「作りがしっかりしているのを感じ、購入を決めました。
ただ重さがけっこうあり、体が小さいうちの娘にとっては重すぎたかなと、
買ってから少し後悔しました。」

「息子はランドセルを雑に扱うのですが、購入して2年、
今のところ型崩れなどは起きていません。
背負っても疲れないとのことで、良かったのではないかなと思っています。」

やっぱり土屋鞄のランドセルはこだわりが詰まってますね!

詳細を確認したい方は下のURLからどーそ!↓↓

https://www.tsuchiya-randoseru.jp/

 テレビCMでおなじみの“天使のはねシリーズ”はどうでしょう?

★天使のはねシリーズは??

日本製にこだわったこのシリーズ。

背中の中央部分の背当てが低くなっているので熱がこもりにくく
クッション性とフィット性にもこだわっているよう。

背当てと肩ベルトに「ブレスレザー®」という生地を採用しているのが
他メーカーと違うところ。

湿度がこもりにくいんですって!

楽天では高評価なうえに圧倒的な購入点数!!

【クチコミ】

4フラットファイルが入る、型崩れ防止構造、6年間保証、
修理時ランドセル貸し出し、ロック部分が金属、背カンが動く、
これらのポイントで決めました。」

「体の小さい子には天使のはねが首~肩にベルトが
食い込まないからオススメだよと、以前教えてもらい
次女は天使のはねにしました。
確かに肩のところのカーブが痛くなくて良いです。」

天使のはねの詳細はこちら↓↓

https://store.seiban.co.jp/shop/default.aspx?utm_source

最近話題のフィットちゃんは?

★人気急上昇中!フィットちゃん

可愛いデザインが女の子受けが良く人気急上昇中!

「フィットちゃん背カン」という独自の背カンを使用しており
背負い心地が良くて軽く感じるんだとか。

子どもの背中との接触面積を増やすことで
肩への負担を軽減させてるんだって!

フィットちゃんもクラリーノ®を使用してます。

楽天でもかなり好評価で色んな種類があるけど
掃除で4.5以上の評価ですね!

【クチコミ】

「派手過ぎず、おしゃれなつくりとコスパが良いと思います。」

「フィットちゃんでマチ幅たっぷり、小物入れもマチありでそれなりに軽い。
オールラウンダーというか、全体的に平均値が高くてアラが無い印象です。」

フィットちゃんの詳細はこちら↓↓

https://www.fit-chan.com/

職人さんが手作りで仕上げている高品質なランドセルが人気!

★本革志向さんは萬勇鞄

素材を選べるのでこだわりの強い人におすすめ!

安心の6年間修理保証付きなのも嬉しいですね~。

素材は人工皮革と天然皮革、コードバンから選べて、
人工皮革は5万円後半くらいの値段で購入でき、
最高級のコードバンだと9万円代となります。

天然皮革は6万後半くらいからあり人気。

他のメーカーと比較しても左程値段が高い印象はうけませんね。

職人さんの手作りという要素を踏まえたら、むしろ安く感じます!

【クチコミ】

「ランドセルのカラーが色々選べるのはいいですね!
子どもの一番好きなランドセルをあげたかったので、
展示会に行って一緒に相談しながら選びました。」

「横幅も広めで大きなファイルも入りそうだし、
ベルトも体に密着するよう作られている。」

「反射鋲も大きめで前締めにも反射ベルトがあるから
安全面も高い。色合いも落ち着いていて好感が持てる。」

色々選べて、学校にも楽しく通えますね。

まとめ

ランドセルって色んな種類があって悩んでしまうけど、
それぞれのランドセルで特徴がかなりあるので
色々試して比べてみるのもいいですね。

6年間背負うものなのでお子さんと話し合って
お気に入りのランドセルを見つけましょう♪

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人がよく読む記事