そろそろ季節も初夏になり日差しが眩しくなる季節になってきましたね。 

日々暑いと思う日も増えてきたのではないでしょうか? 

 

 

「こんな日はかき氷じゃないとね!」 

 

氷を食べて涼しくなりたいな!」 

 

 

このように、夏といえばかき氷のための季節! 

 

 

最近は、氷の質や氷の上のトッピングやシロップなどにこだわる 

かき氷屋さんも増えてきましたが、 

 

 

自宅でも手軽にかき氷を作れるように家庭用のかき氷を持っている人 

も多いのではないかと思います。 

 

 

でも、自宅でかき氷を作った時にこう思ったことはありませんか? 

 

 

市販のかき氷シロップって他にも種類があるのかな?」 

 

「たまには変わった味でかき氷を楽しみたいな。」 

 

そこで今回は市販のかき氷シロップには一体どのくらいの 

種類の商品があるのか、また家庭でもおすすめの 

かき氷のアレンジレシピをご紹介します。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

やっぱり素材が大事かき氷シロップの無添加商品 

 

 

 

 

 

 

かき氷シロップには実はたくさんの種類があり、ショッピングサイトを 

 

みると、3000種類以上の商品があり、かき氷が夏の風物詩であることを 

 

物語っています。 

 

 

また、かき氷シロップといえば、シロップの濃厚な色の印象が強いのですが、 

着色料などの添加物がどのくらい入っているのか心配になりますよね。 

 

一般的販売されているかき氷シロップをみてみると、 

原材料には 

果糖ブドウ糖液糖 

砂糖 

酸味料 

香料 

保存料 

安定剤 

着色料が使われています。 

 

実際には安心して使用できるのですが、 

もし、価格が同じくらいなら 

原材料にこだわったかき氷シロップを探してみたくなりませんか? 

 

かき氷シロップを調べていくうちに 

こんなキーワードを見つけました。 

 

それは 

 

「無添加」 です。 

 

実際に販売されている商品をみると、 

 

無添加かき氷シロップ いちご 

   (信州自然王国  432円) 

原材料   

砂糖 

いちご 

いちご濃縮果汁 

レモン果汁とあります。 

 

説明には、いちごの果汁と果肉を贅沢に使用した美味しいシロップとあります。 

原材料を見ただけでも、果物本来の良さを生かしていることがわかりますね。 

 

無添加のかき氷シロップの特徴としては 

 

・果物本来の甘味や酸味を使っていること。 

果肉使い、食感が残るように工夫されていること。 

味付けは砂糖だけなので小さいお子さんのいる家庭でも使えること。 

 

これだけ良い点があって、価格も変わらないならさっそく購入して味わってみたくなりませんか? 

 

そこで、無添加のかき氷シロップの 

おすすめベスト10を紹介していきたいと思います。 

 

無添加かき氷シロップおすすめベスト10(出典先 yahoo! ショッピング) 

 

  1.  無添加 かき氷シロップ いちご 

(信州自然王国  432円) 

 

先ほど紹介した商品です。  

人気の高さがうかがえます。 

 

  1. 無添加 かき氷シロップ ブルーベリー(信州自然王国 432円) 

 

ブルーベリーにビート糖と水飴を加た、ブルーベリーの美味しさを生かしたシロップです 

 

 

 

 

 

  1. 無添加 かき氷 シロップ 抹茶 

信州自然王国  432円) 

 

 

抹茶と水飴と砂糖の3つの材料で作った抹茶の味わいを楽しめるシロップです 

 

  1. 無添加 かき氷シロップ りんご 

(信州自然王国  432円) 

 

 

 

ピューレにした長野産りんごの果汁、果肉を味わえるシロップ。かき氷との相性も気になるところです 

 

 

 

 

 

  1. 無添加 かき氷シロップ いちご 

(酪農王国 583円) 

 

 

 

 

 

苺と砂糖と水だけで作られていて 

スッキリとした味わいを楽しめます 

 

  1. 無添加 かき氷シロップ アプリコット 

(信州自然王国  432円) 

 

あんず本来の果汁の色が鮮やかな一品です。氷にも映えます。 

 

  1. 無添加 かき氷シロップ 南高梅 

信州自然王国 518円) 

 

 

国産紀州梅のピューレを使った、 

爽やかな酸味と甘酸っぱい香りを 

楽しめる一品です 

  1. 無添加 かき氷シロップ 国産レモン 

信州自然王国  518円) 

 

国産レモンと砂糖で仕上げた夏らしい爽やかな酸味が特徴の一品です 

 

  1. 無添加 かき氷シロップ オレンジ 

(信州自然王国 432円 

 

 

オレンジジュースとレモン果汁 

砂糖で仕上げた甘味と酸味を楽しめる一品です 

 

  1. 有機ぶどうのかき氷シロップ 

ムソー 410円) 

 

ぶどう果汁と砂糖で仕上げた、ぶどうの濃厚な味わいを楽しめる一品です 

 

上記に挙げた無添加かき氷シロップはかき氷のシロップに使うだけではなく、 

ヨーグルトにかけたり、炭酸水と割ってソーダにしても良いそうですよ。 

 

冷蔵庫に常備して、暑い夏涼しげに過ごせると良いですね。 

かき氷シロップにしか使わないのはもったいない!
明治屋のかき氷シロップのおいしいアレンジ方法 

 

 

 

 

かき氷を作る時に、シロップはどう使っていますか? 

 

山盛りの氷の上にシロップをドッとかけて作っていませんか? 

 

かき氷だけを作るぶんにはそれでも良いのですが、 

 

他にもかき氷シロップを使ったレシピがあります。 

 

また、かき氷シロップを使ったレシピを親切に公開している会社があります。 

 

「明治屋」 です。 

 

明治屋のかき氷シロップといえば、スーパーなどでよく見かけますよね? 

 

明治屋のホームページをみると、明治屋のかき氷シロップを使った 

レシピが紹介されています。 

 

これらのレシピの中から一部を紹介します。 

 

 

 

明治屋おすすめのかき氷シロップを使ったデザートレシピ 

 

・メロンクリームソーダ 

 

 

 

 

材料 マイシロップ(メロン) 

     炭酸水(無糖) 

     アイスクリーム 

 

  1. シロップ1(大さじ1と1/2) 

炭酸水4(80㎖)をグラスに注いで 

完成です 

 

お好みでアイスクリームをのせると 

メロンクリームソーダになります。 

自宅にいながら喫茶店にいるような気分を味わえます。 

 

宇治ミルク寒天 

 

 

材料 マイシロップ(宇治)150c c 

      牛乳               200cc 

       水                  150cc  

       粉寒天             4グラム 

 

  1. 鍋に水と粉寒天を入れて火にかける。 

(この時よくかき混ぜながら煮とかして下さい。) 

  1. 1、2分沸騰させたら、火を止めて鍋をおろす。 
  1. おろした鍋にシロップと牛乳をいれて混ぜて型に入れて冷やし固めて完成です 

バットなどの型がない場合、お茶碗にそのまま入れても良いです。) 

 

抹茶シロップが上品な和スイーツになることで違った味わいが楽しめます。 

 

宝石みたいなキラキラゼリー 

 

材料 マイシロップ(ブルー) 100cc 

       水                   200cc 

     ゼラチン               5グラム 

 

  1.  ゼラチンを少量のぬるま湯で溶く。 
  1. 鍋にシロップと水を入れ温める。 
  1. 鍋の温度が高温になったら、溶かしたゼラチンを入れてよくかき混ぜる。 

(かき混ぜるときにダマにならないように注意してください。) 

  1. 鍋の粗熱が取れたら、ゼリー液をバットやカップなどに注ぎ、冷蔵庫に入れる。 
  1. 冷やし固まったら完成です。 

 

シロップの色そのままのゼリーは 

崩して使ってもし、クッキー型で 

型どりすれば、パーティー用のデザートにも使えます 

 

またこの他にも、飲料として 

レモンシロップをソーダで割ってレモネードにしたり、 

抹茶シロップをミルクで割った抹茶ミルク、 

みぞれシロップを紅茶やコーヒーに入れると美味しいそうです。 

 

かき氷シロップにこんなに知られざるレシピがあるとは驚きですよね。 

皆さんも明治屋のホームページを訪れてみることをおすすめします。 

 

 まとめ

 

最後にかき氷シロップ定番の商品から 

無添加の商品まで様々な種類があり、 

夏の味わいを存分に楽しめることがわかりました。 

 

また、かき氷以外のレシピにも活用できる 

家に1つは置いておきたいマストアイテムだと思います。 

 

暑い夏にそれぞれの好みのかき氷シロップをもって友人同士で集まって 

かき氷パーティーを開いてみませんか? 

 

ひと夏の思い出にることまちがいなし!です。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人がよく読む記事