時短で電子レンジで作れるデコレーションケーキをご紹介します。忙しい方でも簡単に作れます。

ケーキ作りには、下準備が必要です。また電子レンジの予熱機能を使います。材料を混ぜるときには、切るように混ぜます。

クリスマスいちごのシフォンケーキ(調理時間30分)

 直径17cmの型シフォンケーキ型1ケ分

 

材料

卵黄3個 砂糖30g サラダ油 大さ1 水 大さじ1 バニラエッセンス 適量

薄力粉 80g 卵黄 3個分 砂糖 40g 生クリーム 140g 砂糖 20g

いちご 8個 ブルーベリー 12個 セルフィーユ 適量

 

下準備

いちごは、4個か6枚の薄切り、4個は、4等分に切っておきます。

 

作り方

ボウルに卵黄をほぐし、砂糖を加え、泡だて器で混ぜます(白くなるまで)。

サラダ油をくわえ混ぜ、その後、水、バニラエッセンスを加え混ぜます。

薄力粉をふるいに入れゴムべらで混ぜます。

別のボウルに卵白を入れ、砂糖を2回にわけ、加えながら泡だてメレンゲを作ります。

角がたち、ボウルをひっくりかえして落ちないくらいにしっかりと泡だてます。

メレンゲの1/3の量を最初のボウルにくわえ、ゴムべらでしっかり切り混ぜます。

残りのメレンゲを加え、つやがでるまで、切り混ぜます。

電子レンジ庫内には、何も入れず、予熱をセット(オーブン180℃(予熱あり)。

型に生地を流し入れ、台に型を軽く打ちつけ、空気を抜きます。

予熱終了後、角皿にのせ、下の段に入れて加熱します。(180 30分)

焼きあがったら、棒を真ん中に指し逆さまにしてビンなどにさして冷まします。

 

生クリームの作り方

ボウルに生クリーム140gと砂糖20gを入れ、かき混ぜます。スプーンですくえる硬さまで。

冷めた生地を型からはずし、半分に切り分け、薄切りにしたいちご2つ分と生クリームをはさんで重ねます。

最後に上部の生地をのせ、生クリーム、いちご、ブルーベリー、セルフィーユを飾ります。

https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/microwave/recipes/other/569/

 

ベリーマーブルレアチーズケーキ(調理時間20分)

 深皿1台分

材料 クッキー生地

薄力粉 90g ココアパウダー20g 全粒粉30g バター(食塩不使用)90g

グラニュー糖 90g 塩少々 

チーズケーキ

クリームチーズ500g

グラニュー糖170g

プレーンヨーグルト300g生クリーム

200g レモン果汁

小さじ1 粉ゼラチン25g

冷水 100ml

イチゴピューレいちご200g

グラニュー糖20g

レモン果汁小さじ2

いちご6

ランボワ―ズ12

ミントの葉 適量

 

下準備

クッキー生地の材料を冷蔵庫で冷やしておきます。薄力粉、ココアパウダー、全粒粉をふるっおき、使うまで冷蔵庫に。チーズケーキの材料は、常温に戻しておきます。耐熱容器に冷水を入れ、粉ゼラチンを振りいれひと混ぜして戻しておきます。(10分)

次に、イチゴピューレの材料をミキサーにかけ、ピューレ状にし、60gを飾り用に分けておきます。残りは、すべてチーズケーキの生地に使います。

飾り用のいちごは、2等分に切って置きます。

クッキー生地の作り方

大き目のボウルにバター、グラニュー糖、塩を入れ、スケッパーでバターを細かく切りながらなじまぜます。用意しておいたクッキー生地をザルでふるい入れ、スケッパ―で切り混ぜます。

そぼろ状になったら、深さらに入れて広げます。

表面は押さえずそのままにします。

電子レンジ内に何も入れず、予熱。(オーブン(予熱あり)190℃ )

予熱の後、先ほとの生地を上段に入れて加熱。(190℃ 15分~17分)

焼きあがったら、熱いうちにスプーンの背で押さえ表面を平らに整えひと肌になるくらいまでさまします。(30分)

チーズケーキの生地作り方

大きいボウルにクリームチーズを入れ、ハンドミキサーでほぐし、グラニュー糖を加え、クリーム状になるまで、混ぜます。

プレーンヨーグルトを加え混ぜ、生クリームを23回に分けて加え、混ぜます。

冷水で戻した粉ゼラチンをラップをかけずに電子レンジの真ん中に置き、加熱します。(レンジ500w 3040秒)

レモンの果汁、いちごのピューレを最初のクリームチーズに混ぜ、溶かしたゼラチンを少しづつ加え、ゆっくり混ぜます。

冷ましたクッキー生地の上に流し入れ、飾り用のいちごピューレをスプーンで何か所か落とし、竹串を使いマーブル模様を描きます。

冷蔵庫に入れ、冷やし固めます。(1時間)

固まったら、いちご、フランボワ―ズ、ミントの葉を飾ります。

 ゼラチンは、すぐに固まるので加熱してから、使いましょう。

スポンサーリンク

クリスマスケーキの手作りレシピ!子どもが喜ぶ簡単デコケーキはこれ!

お子さんと作るならこのデコケーキが、おすすめです。スポンジは、市販品を使用して手間を省きます。いちごでサンタの頭をでデコレーション、生クリームでひげを描きます。

クリスマスにいちごのサンタケーキ作り方

材料

スポンジケーキ市販品6

生クリーム250ml

砂糖 15g いちご1パック

キウイ 2個 チョコペン1

 

いちごは、1個そのまま残しておきます。他は、半分の輪切りにします。

 

生クリームと砂糖をボウルに入れ、泡だてておきます。

生地を2枚にスライスして、1枚の上に生クリームをぬり、キウイをのせます。

その上にまた生クリームをぬり、もう1枚のスポンジのせます。

生クリームを絞り袋にいれサンタのひげを描きます。

サンタの帽子をいちごで作り、1個残ったいちごは、鼻にして中央に置きます。チョコペンで目と口を描けば出来上がり。お子さんと楽しみながら作れます。

https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1570000516

いちごだけのサンタケーキはこちら↓↓

https://cookpad.com/recipe/690818

ホットケーキミックスで簡単ケーキは、こちら↓↓

https://www.morinaga.co.jp/recipe/detail/1028

クリスマスケーキのレシピ!本格派のあなたは隠し味にこれを使おう!

手軽に本格的なクリスマスケーキの作りたい方におすすめなケーキをご紹介します。

隠し味には、

  • バニラビーンズ
  • バニラオイル
  • キルシュ(さくらんぼからできたブランデー)
  • ラム酒

 米粉で作るブッシュドノエルケーキ

ロールケーキ1個分

  • 3個砂糖(ビート)65g 
  • 米粉 (薄力粉)45g
  • 米粉(強力粉)15g
  • 豆乳(牛乳)30g  油(米)
  • 30cc 生クリーム 1パック
  • 砂糖大さじ2-3いちご
  • ブルーベリー
  • ミントの葉
  • くるみ適量

 米粉だとスポンジが柔らかくふわふわになります。いちごをたっぷり巻きこん木の幹をイメージしてラインをいれてください。

 

いちごのケーキ

スポンジ1台 生クリーム 1パック いちご1パック

ぶどう2種類皮ごと 適量砂糖3050

https://kurashinista.jp/articles/detail/16162

 

いちごのショートケーキ

https://allabout.co.jp/gm/gc/43711/?FM=compi_linkitem-6

スポンジの生地の基本 ジェノワ―ズの作り方をご紹介します。

 

スポンジの生地 ジェノワ―ズ

ボウルに卵、グラニュー糖を入れほぐします。湯線にあてながら、混ぜ、40℃くらいになるまで、温めます。

ハンドミキサーで高速で泡立てます。

筋が残るようになったら、低速でキメを整えます。

のの字がかけるくらいになったら泡立ては、終りです。

薄力粉、アーモンドパウダーを入れ、ゴムべらで切るように混ぜます。

バターに一部生地を入れ混ぜてから、先ほどの中に入れ、ゴムべらで切るように混ぜます。紙をしいた型に流し込み、20cmの高さから、トントン落として大きい空気を抜きます。

オーブンで160℃ 45 分~50分程焼き、竹串をさして何もついてこなければ、出来上がりです。型から出してさまします。

焼き目をカットして、その他を2枚にスライスします。

アーモンドパウダーを加えるので、少し粘り気がでます。

 

そのほか沢山のケーキの作り方の詳細は、こちら↓

https://www.cotta.jp/special/event/christmas/

 

いちごのフレジェ  本格的なフランスのケーキ

https://cookpad.com/recipe/2431320

 

ぜひ挑戦してみてください。

スポンサーリンク

まとめ

クリスマスケーキは、心をこめて作るのが一番です。忙しくて、生地を作るのが、大変な場合は、市販品を上手に活用してくださいね。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人がよく読む記事