キャンプの定番というとバ-ベキュ-、あるいは
スペアリブ、ロ-ストビ-フ、
丸焼き鶏など塊肉の料理ですね。

初心者には、塊肉の料理の方をおすすめします。

塊肉ならバ-ベキュ-コンロに油を落とさず、
普段のフライパンや鍋を使って作ることができます。

 

 

 

お子さん連れのキャンプでは、『飯盒炊飯&カレ-』も定番ですが、
後始末には、必ず時間がかかるので、心構えが必要になります。

というのも、ル-がついた鍋は脂分でベタベタ、
外の水道で洗うには、根気が必要です。

バ-ベキュ-の準備で具材をお子さんと一緒に
串に刺して焼いて食べるのは楽しいですね。

網や鉄板についた油・食材のカスの
後始末・掃除・洗い方などは、キャンプ場の
やり方に沿って行いましょう。

キャンプ場には、玄人さんもたくさんいるので、
バ-ベキュ-コンロやダッチオ-ブン、スキレット、
ホットサンドメ-カ-を揃えている人、前提という所も多く、
初心者にはハ-ドルが少し高いと言えます。

初心者がキャンプする場合、
調理器具を使わずに済むようなメニュ-に決めること、
調理器具をすべて貸りること、
また、洗い方も教えてくれるキャンプ場にすること、
など考えてムリせずに気楽に取り組みしょう。

手を使って食べる料理も多く、お子さんは、汚すことが
想定されますので、アルミホイル、キッチンペ-パ-、大判のタオル、
大判ウェットティッシュなどは、たくさん用意しておきましょう。

スポンサーリンク

キャンプ料理で食べたいお肉料理はこれ!

 

キャンプでかぶりつくと楽しい定番肉料理は

  • 鶏の丸焼き
  • スペアリブ
  • ロ-ストビ-フ

ですね。

どれもバ-ベキュ-コンロの熱源をしっかりさせれば
家にある調理器具で作ることができます。

鶏の丸焼きは大きめのフライパンがあれば作成可能です。

参考:『フライパンだけで!?チキンの丸焼き』

http://www.ntv.co.jp/mamamocomo//mikimama/20141224/

-以下引用(飾り野菜については削除)-

<材料>

丸鶏(内臓処理済み)1羽(1kg)
じゃがいも(5mmのいちょう切り)1個
にんじん(5mmの半月切り)1/2本
玉ねぎ(薄切り)1/2個
塩 小さじ1/4強
おろししょうが小さじ1/2
サラダ油大さじ1と1/2
塩・こしょうひとつまみ
酒 大さじ2

【 A 】
醤油大さじ6
砂糖大さじ5
みりん・酒・水各大さじ4
片栗粉小さじ2

飾り
ブロッコリ-(小房に分ける)1/2株
プチトマト1/2パック(8個)
にんじん(1cmの輪切り)1本

<作り方>

1 丸鶏を水洗いし、ペ-パ-タオルで水気をふき取り、
フォ-クで全体に穴をあけます。

塩、おろししょうがをすり込み、形を整えます。

(ここまでは前日にやってラップ等に包んでおくといいと思います)
2 フライパンでサラダ油大さじ1を熱し、薄切りした野菜を炒め、
塩・こしょうをふります。

野菜がやわらかくなったら、熱いうちに鶏に詰めて、
爪楊枝2本でしっかりとめます。

3 フライパンの汚れを拭き取り、サラダ油大さじ1/2をひいて、弱めの中火で8分ほど、
丸鶏を転がしながら表面全体を焼きます。

4 全体に軽く焼き色がついたら、またフライパンの汚れを拭き取り、
丸鶏の腹を下にして、酒を回しかけてアルミホイルを2枚ずらして
蓋にして閉じ、弱火で12分、裏返して背を下にして12分蒸し焼きます。

5 丸鶏をいったん皿に取りフライパンのよごれを拭き取り、
【A】を入れて片栗粉が溶けるまでしっかりと混ぜ、
火にかけ木べらでかき混ぜ、ブクブクしたら丸鶏を戻して全体にからめます。

丸鶏を皿に盛って、両足をタコ糸で結び、リボンを飾り、
残ったたれを煮つめて、とろみがついたら鶏にかけます。

フライパンだけで丸焼き鳥の完成です。

タコ糸とリボンはなくても大丈夫だと思います。

みんなで切り分けて食べましょう。

また、スペアリブとロ-ストビ-フもフライパンで作ることが
可能です。

参考:『キュ-ピ-3分クッキング スペアリブのママレ-ド煮』

http://www.ntv.co.jp/3min/recipe/20030604.html

<材料>(4人分)
スペアリブ 800g
オレンジママレ-ド 大さじ4
しょうゆ 大さじ3
酒 大さじ3
マスタ-ドあらびき 大さじ2
クレソン 適量

● 油

<作り方>

1 フライパンに油大さじ1を熱し、スペアリブを並べ入れ
強火で焼き、表面にこんがりと焼き色をつけます。

2 先ほどのの余分な油をペ-パ-タオルなどでふきとり、
ママレ-ド、しょうゆ、酒、マスタ-ドを加え、水をスペアリブが
ヒタヒタになるように注ぎ、煮立ったらアクを取り除きます。
弱火で15~20分煮つめ、汁気が少なくなったらフライパンを
ゆすってスペアリブに煮汁をからめます。

3 器にスペアリブを盛り、クレソンを添えます。

☆アドバイス

  • スペアリブははじめに表面を焼き色をつけ、
    余分な油を除いてから(拭き取って)煮るのがポイントです。
  • 煮込むときはふたなどしないで、ときどき鍋を
    ゆすって肉に煮汁がからむようにして煮ます。

クレソンはなくても大丈夫ですが、
大人には嬉しいかもしれませんね。

ロ-ストビ-フの参考レシピはこちらになります。

参考:『キャンプレシピおすすめ16選!おしゃれで簡単!人気のアウトドア料理はこれ!』

https://kurashi-no.jp/I0018080

<材料>

牛肉ブロック
塩、胡椒
ロ-ストビ-フのたれ(市販のものなど、お好みで)

<作り方>

1  牛肉ブロックに、塩、胡椒を刷り込みます。

2 熱したスキレットもしくはダッチオ-ブンで牛肉の表面を焼き色を付けます。
全ての面を焦げ目がつくまで焼いてください。

(フライパンでも大丈夫)

3 焦げ目がついたら、熱いままアルミホイルで二重に包みます。

更にタオルも巻いて、30分程度放置してください。

寒い季節は車の中に入れるなどして、温度が急激に下がらないようにしましょう。

4 タオル・アルミホイルをはがし、スライスすれば出来上がりです。

味付けは塩胡椒だけでも、また、市販のたれをかけても美味しいです。

キャンプだけど野菜もとりたい&おつまみ欲しい!

肉ばかりでなく野菜も食べたい!、大人向けにおつまみも欲しい!
と言うときはこちらのレシピがおすすめです。

 

参考:『キャンプレシピおすすめ16選!おしゃれで簡単!人気のアウトドア料理はこれ!』

https://kurashi-no.jp/I0018080

おすすめキャンプレシピ2

[簡単ささっとブロッコリ-のガ-リック炒め]

<材料>

ブロッコリー
エリンギパプリカなどもおすすめ
ベ-コンもしくはウインナ-
にんにくオリ-ブオイル
ブラックペッパ-塩(マジックソルトでも可)

<作り方>

1 ブロッコリ-を房ごとに分け、茎も細くカットします。
その他の野菜・ベ-コンなども小さめにカットし、
にんにくはみじん切りにします。

2 スキレットもしくは鉄板・アルミホイルなどに
オリ-ブオイルとにんにくを入れ、火にかけます。
にんにくの香りが立つまで炒めてください。

3 ブロッコリ-等の野菜を入れ、火が通るまで炒めます。

4 最後にブラックペッパ-と塩で味を整えて完成です。

栄養たっぷりなブロッコリ-やパプリカがたっぷりとれます。

野菜類は前日切ってジップロックに入れておくと楽ですよ。

参考:『ニンニクのホイル焼き』

https://www.bbqgo.jp/recipes/detail/id=8402

<材料>(2人分)

ニンニク2房
オリ-ブオイル適量
乾燥パセリ適量
有塩バタ-10g

使用道具・用品

バーベキューコンロ(炭火)/焼き網/厚手のアルミホイル

【炭火の準備】

炭のレイアウト:フルフラット
炭をロストル(グリルに敷く耐久性の高い網のこと)
全面に敷き詰めるレイアウト。

グリル面すべてを使って、多くの食材や
大きい食材を焼く場合に適しています。

【炭火の距離】近火

<作り方>

1 ニンニクの皮をむき、1片ごとに分けて薄皮をむく。サイズが大きい場合は半分に切る。
2 敷いたアルミホイルにニンニクを置き、中心にバタ-をのせて、オリ-ブオイルをかける。
3 アルミホイルを包み、焼き網の上に乗せ、ホイル焼きにする。
アルミホイルは空洞を作るように巻くのがポイント。(上部に空洞ができるよう三角に巻く)
4 火が通ったらパセリをかけて召し上がれ。

翌日の口臭のことがすこし気になりますが、おつまみに最適です!

他に、こんな温サラダもあります。

参考:『季節の野菜と鶏ささみの温サラダ』

https://www.bbqgo.jp/recipes/detail/id=2357

<材料>(2人前)

鶏ササミ4本
オリ-ブオイル大さじ2 
寿司酢大さじ1 
塩小さじ1 
アスパラガス2本 
オクラ2本 
ミニトマト3個 
パプリカ(黄)1/2個

使用道具・用品

バ-ベキュ-コンロ(炭火)/焼き網


【炭火の準備】
フルフラット

<作り方>

【炭火の距離】
近火
1 アスパラガスは固い根元を切ってはかまを取り、一口大に切ります。
オクラは一口大に切り、パプリカは細切りにして半分に切り、
ミニトマトはへたを取って半分に切ります。
2 アルミホイルの上に野菜を並べ、その上に鶏ササミをのせて
塩を振りかけて包み、焼き網の上で蒸し焼きにします。
アルミホイルは空洞を作るように巻くのがポイント 。

3 オリ-ブオイル、寿司酢、塩を混ぜ合わせてソ-スを作ります。
4 鶏ササミに火が通ったら焼き網から下ろし、鶏ササミを裂いて野菜の上にのせ、
3のソ-スをかけ、再度アルミホイルで包んで1~2分ほど加熱したら出来上がり。

いずれもアルミで包んで蒸し焼きにするので焼き網が汚れにくいので
後片付けが楽です。

スポンサーリンク

キャンプ料理で大人も子供も一緒に作れるレシピ

 

小さい子でも安心で火を使わずに作れるレシピと、
大人も一緒に楽しめる甘いレシピを選びました。

『ベビ-チ-ズでオ-ドブル』

https://www.bbqgo.jp/recipes/detail/id=9314

<材料>(4人前)

ロルフベビ-チ-ズ 12個 
オリ-ブオイル  適量 
ブラックペッパ- 適量 
塩        適量  
フレッシュバジル 適量

<作り方>

1 ベビ-チ-ズをお皿に並べて、オリ-ブオイルを全体にまわしかけます。
2 ブラックペッパ-と塩を全体に満遍なくかけます。
3 フレッシュバジルをのせて召し上がれ。

チ-ズとフレッシュバジルを爪楊枝などで
止めてもらう係をお子さんにお願いしてもいいですね。

『焼きマシュマロ&スモア』

マシュマロを炭火でサッと炙れば焼きマシュマロが出来ます。

強めの火から遠めの距離でサッと炙るのがコツです。

そのまま食べても外はパリパリ中はトロトロで美味しいですが、定番はスモアです。

スモアはアルフォ-トのチョコ面を焼き
マシュマロ側にして挟めば出来上がりです。
(本来はチョコでマシュマロを挟んでさらにその上からクラッカ-で挟む)。

マシュマロだけでなくチョコが溶けて甘党にはたまりません。

お湯を注いで作るインスタントココアがあれば、
キャンプ場でそのココアの上に焼きマシュマロを
たくさん載せて焼きマシュマロココアを作ってもお子さんは喜ぶと思います。

シメにはやっぱり炭水化物!キャンプで作れる主食レシピ&残り物始末

では、残りの材料でさっとつくる一品をご紹介します。

『フライパンで焼きそば』

残りの豚肉、野菜を何でも炒めて麺とソ-スで味付けましょう。

お子さんなら野菜なしの豚と麺の焼きそばでも大喜びです。

『肉料理で出た油で野菜くずを炒めてカレ-粉を振って焼きカレ-うどん』

肉料理で出た油は温かいうちに紙か何かで拭き取って置くと後始末が楽ですが、
あえて取っておいてうどんを炒めるのに使うのもありです。

カレ-粉をサッと振れば焼きカレ-うどんが完成です。

参考『面白南極料理人 笑う食卓』(西村淳、新潮社文庫)

『前日にスタッフドバゲットを詰めて当日温めて食べる』

スタッフドバケットとは、フランスパンの中身をくり抜いて、
中にポテトサラダやタラモサラダやツナ&卵やアボカドサラダなど、
好きなサラダを好きに詰める料理です。

キャンプ前日に作っておいて、当日に炭火で温めて切り分けて
食べるとシメに丁度いいです。

参考元http://pokapokabiyori.net/StuffedFrenchBread-KOBEYA

『アルミホイルを敷いて既製品生地でピザを作る』

ピザ生地とピザソ-スととろけるチ-ズがあればピザベ-スは完成です。
残り物野菜があったら細く切って何でものせて焼いてしまいましょう。

意外!?だけどキャンプで美味しいしゃぶしゃぶレシピ

『しゃぶしゃぶ・水炊き』

豚肉だけでなく、豆腐と野菜たっぷりで作ります。
シメは洗い物が楽になる雑炊で汁も全部いただきましょう。

つけダレは複数持っていくと楽しいです。

しゃぶしゃぶの鍋の中身が分けられる種類なら出汁も複数あるといいでしょう。

意外な料理ではありますが、外で食べる温かい豆腐は妙に美味しいですよ。

まとめ

家族で初めてのキャンプ、お子さん連れの場合、
下調べが大事になってくるでしょう。

初心者がキャンプする場合、
調理器具を使わずに済むようなメニュ-に決めること、
調理器具をすべて貸りること、
また、洗い方も教えてくれるキャンプ場にすること、
など考えてムリせずに気楽に取り組みしょう。

思い出に残るキャンプになると思います。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人がよく読む記事