もうすぐ待ちに待った夏休みですね。せっかくの長い休みなので、海外旅行に行きたいと考える人も多いと思います。今回は海外旅行が大好きな私が、夏休みの海外旅行計画を考えてる人におすすめな旅行先をご紹介します!

スポンサーリンク

お盆の旅行でもやっぱり定番!ハワイでマリンスポーツを楽しもう!

海外旅行の定番と言えばハワイです。定番すぎてもうあまり興味がないという意見もあると思いますが、改めて海外旅行に行く意味を考えるとハワイってやっぱりいいかも!となるんです。

ハワイへの航空券は決して安いものではありません。ですが、元祖日本人向け観光地ともあり、日本人が日々の疲れを癒やしたり、マリンスポーツを楽しんだりできるよう色々なものが整っています

また、日本人観光客が多いことからレストランやホテルなど日本語を話せるスタッフが常駐していたり、スーパーなどでも簡単な日本語を話せる人もいるので、意思疎通ができなくて困ったということにはあまりなりません。

ハワイといえばやっぱりマリンスポーツ!

そこで、おすすめのマリンスポーツをいくつか紹介いたします。

ダイビング

マリンスポーツの代表ダイビング。海に入り、深海生物を観察したり、海の中で写真をとったり、非日常を味わえることができるダイビング。ハワイへ行ったらぜひやってみてほしいマリンスポーツです。

経験により、コースが分かれていることが多く、インストラクターが付いてくれる初心者用や上級者用などのコースがあります。ウミガメ遭遇率の高いツアーやイルカと泳げるツアーなどいろいろな種類があるので自分にあったツアーを申し込んでみましょう。

シュノーケリング

ダイビングよりも簡単な装備で気軽にできるのがシュノーケリング。サンゴや熱帯魚に出会うことができます。船でスポットへ移動するダイビングとは違い、岸から移動することも多いので船酔いが心配な人にもおすすめです。

カヤック

細長いボートに乗って海を移動するアクティビティー。きれいな海や壮大な景色を眺めることができます。ハワイの風や太陽を感じながらのカヤックは普段の疲れもいやされそうですよね!

SUP

スタンドアップパドルを略した言葉で、ハワイ発祥のスポーツ。サーフボードのようなボードの上にのり海の景色をゆったりと楽しむマリンスポーツです。バランス感覚やインナーマッスルを鍛える効果もあります。ヨガと組み合わせたSUPヨガなどもあり最近人気のアクティビティになってきています。

マリンスポーツを楽しんだあとはビーチでお酒を飲みながらゆっくりしたり、海につかったり。美味しいご飯を食べたりしてハワイを満喫してください!

お盆は海でのんびりと…セブ島でキレイな海を満喫しよう!

 

次におすすめするのはフィリピンのセブ島航空券も比較的安く、フィリピンの物価も日本と比べて安いので、安い予算で楽しみたい人におすすめ

 

セブ島は日本語はあまり通じないですが、英語は問題なく通じます。また、最近は日本人観光客も多くなってきているため日本語の話せる人も増えてきているという特徴があります。

セブ島でのおすすめはやっぱり海!

ぜひ行ってほしいのはセブ島から近い島々です。あまり整備されていない島もあり、本来のセブ島の海を満喫できる島も数多くあります。

オスロブ

セブ島の南最南端の島。シュノーケリングでジンベイザメと一緒に泳ぐことができますジンベイザメは野生ですが、地元の人たちが餌付けしているので危険はありません。世界中でジンベイザメの餌付けに成功したのはオスロブ島だけなので、行ってみる価値は十分にありそうですよね!

ボホール島

ボホール島は島の半分を大理石に覆われ、世界遺産である「チョコレート・ヒルズ」などの丘の他、手つかずの壮大な自然を見ることができます最近ではその自然を活かしたアクティビティも開発され始めています。セブ島からは船で行くことができ、日帰りツアーなどもあります。ターシャと呼ばれる世界最小のメガネザルを見ることもできます。

バンタヤン島

フィリピンの保護地区に指定されています。セブ島から車で5時間ほどのところに位置にあります。セブ島よりも海がきれいで、世界中から観光客が訪れるため、ワイワイした雰囲気のビーチが好きな方にオススメです。ホテルや観光客向け飲食店もあるので1泊して楽しむのもいいでしょう。

マクタン島

セブ島のとなりにあり、橋で陸続きになっている島で1時間ほどで行くことができます。ホテルが所有するプライベートビーチが数多くあり、ゆったりと海水浴ができます。観光客向けにホテルやショッピングモール、アクテビティが充実しています。観光地も数多くあり滞在拠点にしてもよいでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

夏はやっぱり海ですよね?

今から計画を立てて楽しい夏休みをお過ごしください。早めに計画すれば航空券も安めに買うことができます。日本にはない大きくて綺麗な海と自然にぜひ癒やされて下さい!

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人がよく読む記事