ストレス社会と言われる現代ですが、みなさんはどうやってストレス発散をしていますか。

 

ストレスをため込んでしまうと、さまざまな病気を引き起こします。その為定期的にストレス発散してあげることが大事なんです。

 

今回はそんなストレス発散方法についてご紹介します。この記事を参考にストレスフリーな人生を目指してください。

スポンサーリンク

やっぱり大きい声をだして発散したい!1人カラオケでストレス発散!

ストレス発散法の中でも最強と言われる一人カラオケについてご紹介します。

まず一人カラオケがなぜストレス発散になるのか。それは、大声を出すことで交換神経が刺激されてアドレナリンがいっぱい出て興奮作用が起きるのです。

また、歌を歌うことでたくさんの呼吸と、たくさんの息継ぎをします。この息継ぎがリラックス効果をもたらせてくれるんです。

緊張しているときなどは大きく深呼吸しますよね。それと同じ効果です。たくさん呼吸をすることで、体の細胞を活性化させ、血行もよくなるんです。

そして自分の好きな曲を聴くことで、気分を高めてくれて、テンションが上がります。

では、なぜ一人カラオケがいいのでしょうか。

・自分の好きな曲を歌うことができる

・上手く歌う必要がない

・自信のない曲を練習することができる

・同じ歌を何度も歌うことができる

・自分の好きな音楽を楽しむことができる

・自分の想いでの曲を楽しんで昔の思い出に浸ることもできる

このように、カラオケは個室になっているため、自分のペースで自分の好きなように楽しむことができるんです。

また、昼カラオケであれば1000円程度で一人カラオケを楽しむことができますので、そこまでお金をかけることなく、ストレス発散することができますよ。

何かをやることだけがストレス発散じゃない!?瞑想でストレス発散!?

ストレス発散には運動や買い物をするなど、体を動かすだけではありません。

それは「マインドフルネス」という瞑想をする方法です。このマインドフルネスは化学的にも実証されており、とても効果的な瞑想方法なんです。

 

ではどんな効果があるのでしょうか。

 

・集中力が高くなる

雑念をすてることで、一つの事に集中することができるようになる。

・ストレス発散ができる

考えることではなく、観察をしていくという考えに変えることで、精神的に緊張が緩和されていく。

・直観力が高くなる

頭の中が整理されることで、直観力などのさまざまな能力が発揮されるようになる。

・よく眠れるようになる

呼吸を整えることで気持ちが落ち着き、体の緊張も緩くなることでよく眠れるようになる。

 

マインドフルネスのやり方はとても簡単でお金もかかりません。必要なのは継続する意識のみです。

1.姿勢を正す

座っていても立っていてもどちらでもかまいません。肩の力を抜いて、背筋を伸ばします。軽く目を閉じて集中します。

2.呼吸に集中する

大きくゆっくりと呼吸をして、雑念などを取り払いただただ自分の呼吸だけに集中します。

ただどうしても他ごとに意識がいってしまうこともあるかもしれませんが、また自分の呼吸だけに集中をしてください。

最初は難しいかもしれませんが、自分が呼吸をすることで、肺が大きくなったり小さくなったりすることをイメージするといいと思います。

3.瞑想の時間

特に決まった時間はありませんが、5分程度を目安にやってください。

慣れてきたらもっと長くやっても構いません。最初の頃は場所や時間を決めず、気が付いた時にやってみるというように、やる習慣をつけていきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

ストレス発散方法の一人カラオケと瞑想についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

どうしてもストレスがたまりやすい現代社会ですが、ストレスの原因、発散方法を自分なりに見付けることで、ストレスを抑えることができます。

ストレスは万病です。決してため込むことがなく、あまり考えこまず上手に気分転換することがストレス発散のポイントです。

ぜひみなさんもこの記事を参考にストレスフリーな毎日を過ごしてください。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人がよく読む記事