妊婦の皆様、ご懐妊おめでとうどざいます! 

最近妊娠したばかりの人も、妊娠して何ヶ月かたつ人も 

マタニティーコーデ、気になりませんか? 

 

妊娠中は身体が第一なので服装は二の次になりがちですが、 

妊娠してもやっぱりおしゃれしたい!可愛くいたい! 

という方も多いのではないでしょうか? 

 

今日はそんな方のために、 

周りと差を付けるマタニティコーデについて紹介します! 

 

妊娠初期の方はお腹があまり目立たないので 

お腹まわりの締め付けに気をつければ 

いつもと変わらないコーディネートでそんなに問題はありません。 

 

ですが半年ほどになるとかなりお腹が目立ってきます。 

お腹の他にも、足が冷えないように注意したり、 

お腹が重くなり前かがみな姿勢になったり。 

 

普段とは違う状態になりコーデも考えづらくなります。 

全体のバランスも取りづらくなってしまいますのでちょっとした工夫が必要。 

 

でも、なるべくならあまり服も買いたくないと思います。 

 

そこで、マタニティコーデは普段のアイテムを取り入れながら、 

または出産後も普段着として使えるようなアイテムを揃えるといいでしょう。 

 

マタニティコーデを考えるときにまず意識するのは全体のバランスです。 

 

例えば一番バランスのと取りやすいのはワンピコーデ 

お腹が出来きてもこれだけで体型をカバーできるので普段の服装と変わらないですよね? 

 

身長が低い人はワンピにレギンス合わせると 

視線が上半身に行き全体のバランスがよくなります。 

 

身長が高い人はニットパンツなどを合わせれば 

視線が全体に分散されてバランスがよくなります。 

 

足元は冷やさないように素足を避けるようにしましょう。 

 

次は少し難しいけどパンツコーデ 

 

スキニー系のパンツは身体やお腹を締め付けてしまうのであまりオススメしません。 

おすすめはワイドパンツやニット系のゆったりしたパンツ。 

また、デニム系パンツも生地が硬く、 

お腹を締め付けてしまうので避けた方がいいでしょう。 

 

合わせるトップスはゆったりしてお腹を隠せるものや 

ピッタリめのトップスの上からロング丈のニットや 

ワンピースを前開きにして羽織るのもおすすめです。 

 

どこかをゆったりさせて、どこかをピッタリさせたシルエットにすると 

全体のバランスが取りやすくなります。 

 

 

スポンサーリンク

目立ってほしくない!マタニティコーデの邪魔をしない腹帯 

  

腹帯はマタニティガードルや妊婦帯と呼ぶこともあります。 

 

腹帯と付けたり着たりすることで 

重いお腹を支えたり、 

お腹の中にいる赤ちゃんの位置を支えたりする役目があります。 

 

腹巻のようになっている物から、 

脚まで繋がってパンツの形をしているものもあります。 

 

インナーとして着るものや 

ボトムスとして着る腹帯のついたパンツもあります。 

自分の好きな形の物を探してみましょう。 

 

霞桜(kasumizakura)はじめてママの 妊婦帯セット 腹巻きセット 補助ベルト付き マタニティガードル 妊娠初期~後期ながく使える あったか素材 ふわふわパイル素材 やわらかい肌触り おなか冷え予防 お腹支える 腰痛緩和 M~L (ピンク, L) 

www.amazon.co.jp/dp/B07Q2W4Y4R 

  Amazonより引用 

 

この商品は妊婦帯をベルト型の腹帯がセットになっています。 

両方でも片方ずつでも着用することができるのでおすすめです。 

インナーとして着るのでコーデの邪魔にならずにお腹を支えたり、防寒したりできます。 

 

ピジョン 助産師さんと考えた 妊婦帯ガードル M グレー 

www.amazon.co.jp/dp/B01CZLCTIM

 

Amazonより引用 

 

この商品はショーツとベルトが一体型になっています。 

これ1枚だけ着用すればいいので楽ですよね? 

ベルト部分を調節すれば赤ちゃんの成長に合わせて長く使えます。 

 

TendreMommy タンドルマミー マタニティ レディース リブレギンス コットン素材 伸縮性抜群 産前 9分丈 4色展開 ライトグレー Mサイズ 

www.amazon.co.jp/dp/B081Q55ZC3

 

Amazonより引用 

 

こちらはレギンスと腹帯が繋がっているタイプ。 

ハイウエストになっている部分が腹帯の形をしています。 

これにワンピやロングシャツを着ればマタニティコーデが完成します! 

 

今紹介したもののように何かとセットになっていたり 

一体化しているものを選ぶとコーデの邪魔になることなく、一石二鳥になります。 

 

おしゃれを楽しむ!オススメマタニティウェアショップ5選 

  

次はお洒落なマタニティライフを楽しむために 

おすすめなマタニティウェアショップを紹介します! 

 

ショップを選ぶポイント 

 

・一般の婦人服がメインでマタニティ展開もしているショップ 

このようなショップはマタニティウェアにも流行を取り入れていたり、 

産後も着られるよう、デザインの工夫がされているのでおすすめ! 

 

・オンラインストアがあるお店を選ぶ 

もちろんオンラインで買うのも良いですが、 

オンラインストアがあるお店は郵送で返品交換できる場合が多いです。 

買ってみたけどサイズが合わなかった!というとき、 

妊娠中はもう一度お店に行くのを避けたいですよね。 

 

・自分にあったテイストのお店を選ぶ 

いつもの自分と変わらないテイストのお店を選ぶことで、 

手持ちのアイテムと合わせても違和感なく着こなせます。 

産後にも使いやすくなりますよね。 

 

オススメショプ① UNIQLO 

https://www.uniqlo.com/jp/ 

 

日本人ならみんな知っているユニクロ。 

シンプルでどんなテイストにも合わせやすいです。 

サイズも揃っているので安心! 

 

オススメショップ② 無印良品 

https://www.muji.com/jp/ja/store 

 

素材にこだわりたい人にオススメ。 

肌に優しい素材の服が多く、 

婦人服の中にもマタニティウェアとして着れるものが沢山あります。 

 

オススメショップ③ GAP 

https://www.gap.co.jp/ 

 

スポーティテイストが好きなら絶対にGAP!  

マタニティライフにヨガなどの運動を考えている人にもおすすめ! 

 

オススメショップ④ felissimo 

https://www.felissimo.co.jp/ 

 

ナチュラリストならフェリシモがおすすめ。 

実店舗はないですがその分、返品交換制度もしっかりしています。 

フェリシモの中にブランドがいくつかあるので 

自分の好きなテイストのブランドを見てみましょう! 

 

オススメショップ⑤ merrier BEAMS 

https://www.beams.co.jp/merrierbeams/ 

 

メリアビームスはビームスが展開しているマタニティ&ベビーのブランドです。 

オリジナル商品や海外ブランドのマタニティウェアをセレクトしています。 

妊娠中も絶対にお洒落した人、ハイブランド思考の人にピッタリですね。 

 

スポンサーリンク

まとめ 

 

今回はマタニティコーデを中心に 

おすすめ商品やオススメショップを紹介しました。 

 

これから生まれてきてくれる子供のために 

妊娠中もハッピーに過ごしたいですよね。 

 

そのために大切なのはやっぱりファション。 

 

気に入った服を着るだけで気分も上がります。 

ぜひお気に入りのマタニティコーデを見つけてみてください。 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人がよく読む記事