管理人です。

 

リネレボを稼動していると、スマホが凄まじく熱くなりますよね。

その上充電も瞬く間に減っていくから、充電しながら遊ぶ人もかなり多いんじゃないでしょうか?

 

そんなあなたに朗報です。

リネレボはPCから起動することができます。

今回は、リネレボをPCから起動する方法を紹介します。
はじめに

Android向けの記事です。iOSは他のやり方じゃないとダメだと思います。

また、PCのメモリは最低限4GB必要です。

安定した動作をさせたいなら、8GBが望ましい。

 

わたしのPCは32GBなのですが、執筆しつつ他の事業との並行で一般人との使い方はしてないので

あまり参考にならないかもしれません。

それと、この方法は非公式なので、何か起きても責任は負いません。ご了承ください。

スポンサーリンク

NoxPlayerのインストール

まず、お使いのPCに「NoxPlayer」というソフトをインストールします。

はじめに、こちらからインストーラーをダウンロードしてください。

https://jp.bignox.com/

インストーラーをダブルクリックし、画面の内容に沿って、動かすPCにインストールしてください。

このソフトはPCからスマホっぽいものを起動するためのエミュレーターになります。

ようするに、スマホで出来てたことがパソコン上で動かせるため、リネレボにかぎらず他のスマホゲームやアプリを起動することが可能です。

NoxPlayerの設定

NoxPlayerを起動すると、Googleアカウント設定画面が開きますので、画面の内容通りにアカウント情報を設定してください。

それが完了したら、タブレットの画面みたいな状態になると思います。まずはじめに、設定を確認しましょう。

 

右上にある「歯車のアイコン」をクリックしてください。

「システム設定」画面が開くと思います。

まずは、「端末情報」タブの「携帯型番」を↓の画像のように変更してください。

まあこの設定は特にいじらなくても起動すると思われます。

そして、「高級設定」タブを開き、↓の画像のように設定してください。

これはパソコンのスペックなどを考慮して、自分の環境に合った設定を追求してみてください。「高い」にすれば快適になる環境はハイスペックマシンであれば、なお一層快適になると思われます。

 

完了したら、「設定を保存」ボタンをクリックしてください。その後、「Nox」を再起動してください。

 

設定は以上です。

これをしないと、リネレボのインストールボタンが表示されません。端末に対応していないみたいなメッセージが出てしまいます。

スポンサーリンク

リネレボのインストール

Noxを起動した直後の画面にある、検索エリアに「リネージュ2」と入力し、検索しましょう。

そうすると、お馴染みのストア画面が出ます。

インストールボタンをクリックし、リネレボをインストールしましょう。

リネレボを起動

Noxのデスクトップ?画面から、アイコンをクリックしリネレボを起動しましょう。

あとはスマホと同じようにできちゃいます。

タップがクリックになりますが、違和感なく使えるはず。

このエミュレーターを活用した起動方法は、完全にパソコンのスペックに依存しますので、逆にCPUやメモリが足りない場合、スマートフォンよりもフリーズ地獄に陥る可能性も高いです。

最後に

これで、熱々のスマホともお別れです。また放置狩りをしたいときは特におすすめですね。

リネレボはPCのネトゲみたいなものですから、正直この方が合っている気がします。

グラフィックに惹かれるゲームですし、大人数で楽しめるゲームなので大画面だとより楽しめますよ。

 

追記:反響あれば設定等を紹介したいと思います。

リネージュ2 レボリューション

リネージュ2 レボリューション
無料
posted with アプリーチ
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人がよく読む記事