管理人です。

 

「トレジャーハント」の宝箱って、おいそれと開けることって出来ませんよね。

中身がいいものなだけに、わずかながらでも多く宝箱を開けたいと思いませんか?

今回は、宝箱の効率的な集め方を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

トレハンの宝箱の仕様

宝箱の出現位置は固定ですから、一度確認した場所には必ず再出現します。

再出現の間隔は5分~10分くらいです。

人が少ない時間帯を狙う

18:00~00:00はゴールデンタイムだけにライバルが多く、宝箱の取り合いなってしまいます。

サーバーにもよりますけど、15分くらい探して1個も見つからないなんてことも。

時間効率を考えながらライバルがいない時間帯で時間帯に宝箱を集めていきましょう。

とは言え、普段の仕事やら何やらあると思いますから、ルーチン作業のクエストやダンジョンを夜に消化し、日中の空き時間に宝箱を集めるようにすると素晴らしいリネレボルーティンの完成です。

また、夜の1時間より、昼の30分のほうが効率良く集まります(みんな仕事してますからね)

チャンネル数が多いエリアを狙う

チャンネル数はエリア毎に違います。

例えば、グルーディオサーバーの場合、絶叫の地のチャンネル数は1個ぐらいしかありませんが、クルマ湿地は3個ある、といった感じです。

また、チャンネル数が多いエリアはそれだけ人が分散するため、ライバルが必然と減ります。

チャンネル数が2個以下のエリアは競争率が高いため、オススメできません。

チャンネル変更を活用する

目的の場所に宝箱がない、集めたいエリアにライバルがいた、といった場合にはチャンネル変更を積極的に行っていきましょう。

特に、あちらこちらとライバルが徘徊しているチャンネルはすぐに変更した方が断然効率がいいです。

ほぼ宝箱は残っていませんからね。

集めるルートは予め決めておこう

闇雲にエリアをぐるぐるしても、他ライバルとの鬼ごっこ状態に。

宝箱の出現位置は何度か回ってみると分かると思いますから、出現位置を覚えて集めるルートをあらかじめ決めておきましょう。

ルートを決めるときは、5分で1周するくらいの範囲がおすすめです。

いいルートが見つかった際には、1周したときに最初の宝箱が再度出現するようになります。

ちなみに、このルールを確定させると宝箱集めをやめるタイミングを完全に失ってしまいます。

トレハンのみならず、生活のルーティンも確定させて置いたほうがゆっくりとゲームを楽しむことができます(笑)

NPCから遠い場所を狙っていく

NPC周辺の宝箱は、クエストスクロールのクエストを受けるときに、他のプレイヤーに見つかる確率が非常に高いです。

それほど宝箱に興味がないプレイヤーも見つけてしまいますから、日中以外は期待薄になります。

「荒地」より前のエリアを狙ったほうがいい

「ディオン牧草地」以降のエリアは、大部分のプレイヤーのメインエリアなので、基本的に人が多いです。

みなさんも、クエストスクロールのクエストやウィークリークエストを消化するときは、メインエリアに行きますよね?

「荒地」より前のエリアはチャンネル数が多い割に、ユーザーが少ない傾向がありますので、ライバルも少なくおすすめです。

意外な穴場はテレポーターの近く

テレポーターの近くに出現する宝箱って、結構残っていたりします。

探索ルートに入れる価値はあると思います。

理由はよくわかりません。普通に考えれば、一番ダメそうな場所だと思うのですが・・・。(あくまで傾向です)

宝箱が集中している場所を狙っていく

画面内に複数の宝箱が見えるような場所ってありますよね。

なるべく周回する範囲は狭くしたほうがいいですから、宝箱が集中している場所を狙っていきましょう。

それと、トレハンするのに疲れたら、狭い場所に放置して、のんびり集めるのもいいと思います。

最後に

時間もあり、潤沢な資金もある裕福な学生の方や、長時間に渡り画面を見続け操作出来るほどのタフさを兼ね備えたゲーマーさん、ニートに近いフリーターの方などは深夜3:00くらいに集めるのがいいと思います。

何も考えなくても、宝箱が取り放題です。

リネージュ2 レボリューション

リネージュ2 レボリューション
無料
posted with アプリーチ

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人がよく読む記事