(バイバイニキビ)

女子の天敵ニキビは、顔の余分な脂が毛穴に
詰まって菌が増えている状態のことを言います。

せっかく可愛い服を着てヘアセットしても
ブツブツのニキビ顔で台無しに…

思春期ニキビを根本から治して
幸せなJKライフを送りましょう!

スポンサーリンク

ニキビを治すならまずは洗顔!正しい洗顔方法とオススメ洗顔料

(正しい洗顔方法

しっかりゴシゴシ洗っても、ニキビが
治らない…そんな経験ありますよね。

洗顔したのにニキビを悪化させていませんか?

洗顔のやり方ひとつでニキビを良くも
悪くもしてしまいます。

ニキビを治すなら、まずは
正しい洗顔方法を知りましょう。

ニキビ顔洗顔の基本は、
「ぬるま湯」「きめ細かい泡」
「優しく洗う」ことです。

では、正しい洗顔の仕方をみていきます。

1. 30℃程度のぬるま湯で汚れを落とす

最初にぬるま湯で顔の表面の汚れを落とします。

熱いお湯は必要な顔の脂まで溶かし、
水では顔の脂が溶けませんので、
30℃を目安にぬるま湯を用意しましょう。

2. きめ細かい泡で顔を優しく洗う

泡タイプの洗顔料や泡立てネットを
使ってきめ細かい泡を作ってください。

きめ細かい泡は毛穴の奥まで入るので
ゴシゴシこすらなくても大丈夫です。

脂の多いおでこと鼻、あごとほっぺたの順に
顔を優しく、ニキビに触らないよう、
泡をなでるようにして洗いましょう。

汚れを落とそうと顔を一生懸命こすると
肌が傷ついてニキビが増えてしまいます!!

3. 30℃程度のぬるま湯で洗い

顔を洗い終えたら洗面器に
溜めたぬるま湯で洗い流しましょう。

洗い残しがあるとニキビが増える原因に
なりますので、鏡を見ながら洗顔料を
しっかり洗い流してください。

4. 綺麗なタオルで水を吸い

綺麗なタオルで顔に付いた水を吸い取りましょう。

顔に付いた水を「拭く」ではなく「吸い取る」ことが
大切です。

タオルでゴシゴシ拭くと肌が傷ついてしまうため、
タオルが水を吸うようにぽんぽんと優しく当ててください。

きめ細かい泡は毛穴の奥まで入って
汚れを落としてくれます♪

ニキビ用の洗顔料でオススメは泡で出るタイプです!!

ニキビを増やす原因に!?ニキビ洗顔ワンポイント集

ワンポイント集)

普段何気なくしている習慣がニキビを増やす原因に
なっていることもあります。

スマホを触った手のままや、ニキビを早く治したくて
何度も洗顔していませんか?

こちらでは、ニキビが増える状態にしないための
注意すべきポイントをご紹介します。

  • 洗顔前に手をキレイに洗う

どれだけ優しく洗っても手が雑菌だらけでは
菌が移ってしまいますので顔を洗う前に
ハンドソープやせっけんで手を洗いましょう。

  • シャワーを顔に直接当てない

シャワーを顔に直接当てて洗うと楽ですよね。

ですがシャワーは肌に大ダメージを与えてしまいます。

肌の負担を減らすためにぬるま湯を手で
すくって顔を洗いましょう。

  •  洗顔は1日2回で十分

洗顔の回数が多いと顔に必要な脂まで落ち、
肌がダメージを受けやすくなります。

ニキビを早く治したい場合は、
毎日朝と夜の1日2回の洗顔を
心がけましょう。

スポンサーリンク

洗うだけじゃダメ!ニキビケアのためのオススメ化粧水ランキング

(オススメ化粧水)

ニキビを治すために顔を洗って
脂を落とすだけでは効果が薄いので、
肌の保湿とニキビの原因菌を殺菌するために
化粧水をつけましょう。

ドラッグストアや通販サイトで買える
低価格で効果の高い化粧水をご紹介します。

第3位 ナチュリエ ハトムギ化粧水

ハトムギにはニキビ菌の殺菌や保湿効果などを
含んでおり、高い効果を期待できます。

さっぱりとした化粧水なので
肌のべたつきが気になる方にもおすすめです。

500ml約600円とコスパも良く、
どんなお店でも手に入りますよ♪

第2位 DHC 薬用アクネコントロールフレッシュローション

この化粧水はニキビ菌の殺菌と
毛穴の引き締めが1本ででき、
160ml約1000円と少しお高めですが
ニキビへの効果はばつぐんです!!

第1位 メンソレータムアクネス 薬用モイスチャー化粧水

同じブランドのニキビ洗顔料もあり、
セットで使うとニキビケアで
より高い効果を得られます。

まとめ

ニキビケアで大事なのは、「肌をキレイにする」、
「触らない」ことです。

肌を傷つけない優しい洗顔で
ニキビとお別れしましょう。

バイバイニキビ!ウェルカム幸せJKライフ!

もちろん化粧水で肌の保湿と殺菌も
忘れないでください。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

この記事を読んだ人がよく読む記事